[スポンサーリンク]

ケムステニュース

中国産ウナギから合成抗菌剤、厚労省が検査義務づけ

マラカイトグリーン 中国産冷凍ウナギのかば焼きから、食品への含有が禁止されている合成抗菌剤マラカイトグリーンが相次いで検出され、厚生労働省は、輸入業者に食品衛生法に基づく検査を義務づけた。

厚労省によると、大阪検疫所で0・044ppm、神戸検疫所で0・006ppmの抗菌剤を4日にそれぞれ検出した。直ちに健康への影響はないとしている。 (引用:読売新聞)

 

 

マラカイトグリーン(Malachite Green)は有機色素の一種で、観賞魚の白点病や尾腐れ病などの治療薬として用いられていますが、国内では養殖魚への使用は認められていません。

構造はジメチルアミノフェニル基を2つ有した、シュウ酸塩です。基本的に色を有するものはこのようにπ結合の共役系を持つものがほとんどです。

 

関連書籍

 

関連リンク

 

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ITを駆使して新薬開発のスピードアップを図る米国製薬業界
  2. Arena/エーザイ 抗肥満薬ロルカセリンがFDA承認取得
  3. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ
  4. 三井化学と日産化学が肥料事業を統合
  5. 第32回 BMSコンファレンス(BMS2005)
  6. 2010年10大化学ニュース
  7. 住友化学、硫安フリーのラクタム製法でものづくり大賞
  8. 高校生が河川敷で化学実験中に発火事故

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ニトロンの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrone
  2. お”カネ”持ちな会社たち-1
  3. ポリフェノールに食品アレルギー予防効果
  4. トムソン:2007年ノーベル賞の有力候補者を発表
  5. ニッケル錯体触媒の電子構造を可視化
  6. フェティゾン試薬 Fetizon’s Reagent
  7. あなたの天秤、正確ですか?
  8. ジェームス・ツアー James M. Tour
  9. カンブリア爆発の謎に新展開
  10. 動的コンビナトリアル化学 Dynamic Combinatorial Chemistry

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ルミノール誘導体を用いるチロシン選択的タンパク質修飾法

2015年、東京工業大学・中村浩之らは、ルミノール誘導体と鉄-ポルフィリン複合体(ヘミン)を用い、チ…

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

Chem-Station Twitter

PAGE TOP