[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ステッター反応 Stetter reaction

アルデヒド、アルケン→ケトン

概要

チアゾリウムカルベン触媒を用いて、電子不足オレフィンに求核的アシル化を行う反応。極性転換がおこり、アルデヒドが形式上、求核剤として反応に関与するのが特徴。

基本文献

  • Stetter, H. Angew. Chem., Int. Ed. Engl. 197615, 639. [abstract]
  • Stetter, H.; kuhlmann, H. Org. React. 199140, 407.
  • Dalko, P. I.; Moisan, L. Angew. Chem. Int. Ed. 200443, 5138.doi:10.1002/anie.200400650
  • Enders, D.; Balensiefer, T. Acc. Chem. Res. 200437, 534. DOI: 10.1021/ar030050j

反応機構

stetter_2.gif

反応例

近年では不斉反応への展開が盛んである。

例) 四級不斉中心の構築[1]
Rovisらは、下に示すような触媒量のトリアゾリウム塩および塩基を用いて、分子内Stetter反応により四置換不斉炭素を構築することに成功している。
stetter_3.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Rovis, T. et al. J. Am .Chem. Soc. 2004126, 8876. DOI: 10.1021/ja047644h

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ポロノフスキー開裂 Polonovski Fragmentati…
  2. ウギ反応 Ugi Reaction
  3. モヴァッサージ脱酸素化 Movassaghi Deoxigena…
  4. オッペナウアー酸化 Oppenauer Oxidation
  5. 野依不斉水素移動反応 Noyori Asymmetric Tra…
  6. ハネシアン・ヒュラー反応 Hanessian-Hullar Re…
  7. 熊田・玉尾・コリューカップリング Kumada-Tamao-Co…
  8. キャロル転位 Carroll Rearrangement

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ニセ試薬のサプライチェーン
  2. 光と熱で固体と液体を行き来する金属錯体
  3. 三共・第一製薬の完全統合、半年程度前倒しを検討
  4. 金属カルベノイドを用いるシクロプロパン化 Cyclopropanation with Metal Carbenoid
  5. ジャン=ルック・ブレダス Jean-Luc Bredas
  6. 第四回 分子エレクトロニクスへの展開 – AP de Silva教授
  7. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功
  8. キレトロピー反応 Cheletropic Reaction
  9. シュワルツ試薬 Schwartz’s Reagent
  10. 大型期待の認知症薬「承認申請数年遅れる」 第一製薬

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

速報・常温常圧反応によるアンモニア合成の実現について

Tshozoです。先日発表になりましたタイトルの件、今まで本ケムステで書かれてきた記事(こちら・こち…

室温で緑色発光するp型/n型新半導体を独自の化学設計指針をもとにペロブスカイト型硫化物で実現

第195回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 科学技術創成研究院(平松研究室) 半沢幸太さんに…

化合物の秤量

数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP