[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ステッター反応 Stetter reaction

アルデヒド、アルケン→ケトン

概要

チアゾリウムカルベン触媒を用いて、電子不足オレフィンに求核的アシル化を行う反応。極性転換がおこり、アルデヒドが形式上、求核剤として反応に関与するのが特徴。

基本文献

  • Stetter, H. Angew. Chem., Int. Ed. Engl. 197615, 639. [abstract]
  • Stetter, H.; kuhlmann, H. Org. React. 199140, 407.
  • Dalko, P. I.; Moisan, L. Angew. Chem. Int. Ed. 200443, 5138.doi:10.1002/anie.200400650
  • Enders, D.; Balensiefer, T. Acc. Chem. Res. 200437, 534. DOI: 10.1021/ar030050j

反応機構

stetter_2.gif

反応例

近年では不斉反応への展開が盛んである。

例) 四級不斉中心の構築[1]
Rovisらは、下に示すような触媒量のトリアゾリウム塩および塩基を用いて、分子内Stetter反応により四置換不斉炭素を構築することに成功している。
stetter_3.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Rovis, T. et al. J. Am .Chem. Soc. 2004126, 8876. DOI: 10.1021/ja047644h

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. パターノ・ビューチ反応 Paterno-Buchi Reacti…
  2. ローソン試薬 Lawesson’s Reagent
  3. デス・マーチン酸化 Dess-Martin Oxidation
  4. チオール-エン反応 Thiol-ene Reaction
  5. 根岸試薬(Cp2Zr) Negishi Reagent
  6. ディークマン縮合 Dieckmann Condensation
  7. 芳香族化合物のスルホン化 Sulfonylation of Ar…
  8. フリーデル・クラフツアルキル化 Friedel-Crafts A…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 3成分開始剤系を用いたリビングラジカル重合
  2. 長井長義の日記など寄贈 明治の薬学者、徳島大へ
  3. タミフルの新規合成法・その4
  4. 第18回「化学の職人」を目指すー京都大学 笹森貴裕准教授
  5. カイコが紡ぐクモの糸
  6. マリア フリッツァニ-ステファノポウロス Maria Flytzani-Stephanopoulos
  7. 第35回安全工学シンポジウム
  8. 植村酸化 Uemura Oxidation
  9. ベン・クラヴァット Benjamin F. Cravatt III
  10. シンプルなα,β-不飽和カルベン種を生成するレニウム触媒系

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年2月号がオンライン公開されました。今…

化学の学びと研究に役立つiPhone/iPad app 9選

筆者の最近では、ちょっとした計算や反応機構を描くツールとしてipadアプリ"GoodNotes"を使…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP