[スポンサーリンク]


アミン

  1. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

    概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxycarbonyl, Teoc)基は、カルバメート形成によってアミンの保護目的に多用される。強塩基によるエステル加水分解条件・求核条件・弱…

  2. ベンジルオキシカルボニル保護基 Cbz(Z) Protecting Group

    概要ベンジルオキシカルボニル(benzyloxycarbonyl, CbzまたはZ)基は、カルバ…

  3. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

    概要tert-ブトキシカルボニル(tert-butoxycarbonyl, Boc)基は、カルバ…

  4. 「銅触媒を用いた不斉ヒドロアミノ化反応の開発」-MIT Buchwald研より

    「ケムステ海外研究記」の第25回目は、マサチューセッツ工科大学 (MIT)博士課程で研究をされている…

  5. 2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

    概要2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル(2,2,2-trichloroethoxycarb…

  6. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Protecting Group

  7. アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting Group

  8. ボロン酸触媒によるアミド形成 Amide Formation Catalyzed by Boronic Acids

  9. スルホキシイミンを用いた一級アミン合成法

  10. スナップ試薬 SnAP Reagent

  11. MSH試薬 MSH reagent

  12. シェンヴィ イソニトリル合成 Shenvi Isonitrile Synthesis

  13. バートン脱アミノ化 Barton Deamination

  14. メリフィールド ペプチド固相合成法 Merrifield Solid-Phase Peptide Synthesis

  15. ジンケ アルデヒド Zincke Aldehyde

  16. ヘキサメチレンテトラミン

スポンサー

ピックアップ記事

  1. BASFとはどんな会社?-2
  2. アメリカで Ph. D. を取る –希望研究室にメールを送るの巻– (準備編)
  3. 有機ルイス酸触媒で不斉向山–マイケル反応
  4. フロリゲンが花咲かせる新局面
  5. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー
  6. 大学院生のつぶやき:研究助成の採択率を考える
  7. DNAが絡まないためのループ

注目情報

最新記事

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

皆様夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。大学はそろそろ後学期が始まってきたところです。小…

化学の力で複雑なタンパク質メチル化反応を制御する

第160回目のスポットライトリサーチは、連名での登場です。理化学研究所の五月女 宜裕 さん・島津 忠…

PAGE TOP