[スポンサーリンク]


アミン

  1. 光触媒に相談だ 直鎖型の一級アミンはアンモニア水とアルケンから

    第269回のスポットライトリサーチは、京都大学 人間・環境学研究科(吉田寿雄研究室)・朴 素暎さんにお願いしました。朴さんの所属する吉田研究室では不均一系光触媒の設計や新しい触媒反応の開発を中心に研究を展開され、光触媒を利用した二酸…

  2. 無保護環状アミンをワンポットで多重官能基化する

    脂環式アミン類の直截的C–H官能基化反応が開発された。保護基や遷移金属触媒を必要としない本手法は、環…

  3. 庄野酸化 Shono Oxidation

    概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミン…

  4. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

    概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

  5. ベンジルオキシカルボニル保護基 Cbz(Z) Protecting Group

    概要ベンジルオキシカルボニル(benzyloxycarbonyl, CbzまたはZ)基は、カルバ…

  6. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

  7. 「銅触媒を用いた不斉ヒドロアミノ化反応の開発」-MIT Buchwald研より

  8. 2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

  9. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Protecting Group

  10. アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting Group

  11. ボロン酸触媒によるアミド形成 Amide Formation Catalyzed by Boronic Acids

  12. スルホキシイミンを用いた一級アミン合成法

  13. スナップ試薬 SnAP Reagent

  14. MSH試薬 MSH reagent

  15. シェンヴィ イソニトリル合成 Shenvi Isonitrile Synthesis

  16. バートン脱アミノ化 Barton Deamination

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 量子化学計算を駆使した不斉ホスフィン配位子設計から導かれる新たな不斉ホウ素化反応
  2. 香月 勗 Tsutomu Katsuki
  3. 鉄触媒での鈴木-宮浦クロスカップリングが実現!
  4. 排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施
  5. エチルマレイミド (N-ethylmaleimide)
  6. 18万匹のトコジラミ大行進 ~誘因フェロモンを求めて①~
  7. 次世代シーケンサー活用術〜トップランナーの最新研究事例に学ぶ〜

注目情報

最新記事

赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

青の食品着色料として広く使われる化学合成の「青色1号」とほぼ同じ色で、長期保存時の安定性に優れた天然…

砂塚 敏明 Toshiaki Sunazuka

砂塚 敏明 (すなづか としあき)は、日本の有機化学者である。学校法人北里研究所 理事、北里大学大村…

【ケムステSlackに訊いてみた】有機合成を学ぶオススメ参考書を教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackを立ち上げてもうすぐ2年が経ちます。かな…

第三回ケムステVプレミアレクチャー「夢のある天然物創薬」を開催します!

そろそろケムステVシンポも開始しますが、その前にもう一度Vプレレクのお知らせです。3月末に第…

第8回慶應有機化学若手シンポジウム

ご案内有機合成・反応化学、天然物化学・ケミカルバイオロジー、生物 有機化学・医化学、有機材料化学…

PAGE TOP