[スポンサーリンク]


不斉反応

  1. スチレンにCoのHATをかぶせれば、インドールを不斉アルキル化

    コバルト触媒とスチレンを用いたインドールの不斉アルキル化が開発された。系中で生じるCo(III)–H種とアルケンの水素移動(HAT)反応と続く一電子酸化によりキラルなアルキルコバルト(IV)の形成が本反応の鍵である。スチレンを用いたイン…

  2. カルボン酸、窒素をトスしてアミノ酸へ

    カルボン酸誘導体の不斉アミノ化によりキラルα-アミノ酸の合成法が報告された。カルボン酸をヒドロキシル…

  3. 第49回「キラルブレンステッド酸に魅せられて」秋山隆彦教授

    第49回の化学者へのインタビューは、学習院大学の秋山隆彦先生にお願いしました。キラルブレンス…

  4. 第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

    新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

  5. キラルな八員環合成におすすめのアイロン

    キラルなジイミン-鉄触媒を用いた1,3-ジエンのクロス環化付加反応が開発された。緻密な触媒設計により…

  6. 内部アルケン、ついに不斉ヒドロアミノ化に屈する

  7. 不斉反応ーChemical Times特集より

  8. アニリン類のC–N結合に不斉炭素を挿入する

  9. エナンチオ選択的ジフルオロアルキルブロミド合成

  10. Branch選択的不斉アリル位C(Sp3)–Hアルキル化反応

  11. クゥイリン・ディン Kui-Ling Ding

  12. House-Meinwald転位で立体を操る

  13. NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

  14. 不斉カルボニル触媒で酵素模倣型不斉マンニッヒ反応

  15. 量子化学計算を駆使した不斉ホスフィン配位子設計から導かれる新たな不斉ホウ素化反応

  16. 「触媒的オリゴマー化」によるポリピロロインドリン類の全合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始
  2. 第11回ケムステVシンポジウム「最先端精密高分子合成」を開催します!
  3. 生物のデザインに学ぶ-未来をひらくバイオミメティクス-に行ってきました!
  4. 学部生にオススメ:「CSJ カレントレビュー」で最新研究をチェック!
  5. 製薬各社 2010年度 第2四半期決算を発表
  6. AI翻訳エンジンを化学系文章で比較してみた
  7. ルドルフ・クラウジウスのこと② エントロピー150周年を祝って

注目情報

最新記事

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

乙卯研究所 研究員募集 第二弾 2022年度

~乙卯研究所とは~乙卯研究所は、1915年の設立以来、広く薬学の研究を行うことを…

ピレスロイド系殺虫剤のはなし~追加トピック~

Tshozoです。先日TL上でちょっと気になる話を見ましたでございますのよhttps://t…

ライトケミカル工業2024卒採用情報

当社の技術部は、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化学の生…

ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

ライトケミカルは、化学メーカーが開発した化学製品の生産をお手伝いする会社です。受託生産からスケールア…

PAGE TOP