[スポンサーリンク]


不斉反応

  1. ジアステレオ逆さだぜ…立体を作り分けるIr触媒C–Hアリル化!

    イリジウム触媒を用いたアルキンとアリルエーテルとのエナンチオ、ジアステレオ選択的プロパルギル位C–H結合アリル化が開発された。配位子によりジアステレオ選択性を逆転させることができる。プロパルギル位C–H官能基化プロパルギル位が置換さ…

  2. スチレンにCoのHATをかぶせれば、インドールを不斉アルキル化

    コバルト触媒とスチレンを用いたインドールの不斉アルキル化が開発された。系中で生じるCo(III)–H…

  3. カルボン酸、窒素をトスしてアミノ酸へ

    カルボン酸誘導体の不斉アミノ化によりキラルα-アミノ酸の合成法が報告された。カルボン酸をヒドロキシル…

  4. 第49回「キラルブレンステッド酸に魅せられて」秋山隆彦教授

    第49回の化学者へのインタビューは、学習院大学の秋山隆彦先生にお願いしました。キラルブレンス…

  5. 第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

    新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

  6. キラルな八員環合成におすすめのアイロン

  7. 内部アルケン、ついに不斉ヒドロアミノ化に屈する

  8. 不斉反応ーChemical Times特集より

  9. アニリン類のC–N結合に不斉炭素を挿入する

  10. エナンチオ選択的ジフルオロアルキルブロミド合成

  11. Branch選択的不斉アリル位C(Sp3)–Hアルキル化反応

  12. クゥイリン・ディン Kui-Ling Ding

  13. House-Meinwald転位で立体を操る

  14. NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

  15. 不斉カルボニル触媒で酵素模倣型不斉マンニッヒ反応

  16. 量子化学計算を駆使した不斉ホスフィン配位子設計から導かれる新たな不斉ホウ素化反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ケミストリー通り
  2. いざ、低温反応!さて、バスはどうする?〜水/メタノール混合系で、どんな温度も自由自在〜
  3. ケムステ海外研究記 まとめ【地域別/目的別】
  4. ESIPTを2回起こすESDPT分子
  5. 信じられない!驚愕の天然物たちー顛末編ー
  6. 生涯最高の失敗
  7. 化合物と結合したタンパク質の熱安定性変化をプロテオームワイドに解析

注目情報

最新記事

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

PAGE TOP