[スポンサーリンク]

キャンペーン

【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!

[スポンサーリンク]

 

日本化学会年会ケムステ特別リーフレットをダウンロード!(ケムステ特典と会場の慶応大学日吉周りのお食事処一覧

 さて、そろそろ1年に一度の化学の祭典(?)、日本化学会春季年会が近づいて参りました。昨年は震災で中止になったことで、今年は2年ぶり、慶応義塾大学日吉キャンパスでの開催となります。今年はいつもにもまして多くの招待講演、特別企画、一般講演が企画されています。それに付随するのが毎年行われている化学関連企業の付設展示会。格安で書籍が買えたり、測定機器のデモをみたり、様々な小物がもらえたり、楽しみにしている方も多いことでしょう。これまでもケムステでは日本プロセス学会天然物討論会生化学会などの付設展示会に出展されているスポンサー様にお願いし読者特典を紹介してきました。昨年の日本化学会の年会でも協力頂きまして数々の特典を用意していただきましたが、現実となりませんでした。

では今年もやっちゃいます。題して第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!

 

*ご協力いただきました、エルゼビア・ジャパンワイリージャパンシグマアルドリッチジャパン、和光純薬および担当者の方々にこの場を借りて御礼申し上げます(◯◯ジャパンが多いのはなぜ?)。

*書籍などを注文するディジタルデータマネジメント社は学会の公式取次会社です。

 

エルゼビアからケムステ読者に日本化学会展示特別特典!

elseviernenkai2012.png

3月25日から開催される日本化学会書籍展示会場内、エルゼビアブースにて「ケムステをみた!」と言って書籍をご購入くださる読者のみなさまに嬉しい特典のご案内です。

【展示会場内でご購入のケムステ読者のみなさまへの2つの特典!】
特典1) お得な価格 – 学会特価(希望小売価格の25%OFF)に対し、ケムステ読者にはさらに5%OFF
特典2)先着20名様にもれなく「Elsevier ブラウンベア&ホコリトリ」セットをプレゼント!

【化学会にいらっしゃれないみなさまにも2つ特典】
特典1) お得な価格 – キャンペーン期間(2012年5月31日まで)に、ケムステを通じてご注文される場合にも学会特価から5%OFF
特典2)先着10名の方に特製ポストイットをプレゼントします!(ご注文の商品と共に同梱してお送りいたします。)

elsevier.png

対象となるタイトルリストはこちら (3/8日公開しました)

ご注文方法:注文書(こちら)に

A)学会名「ケムステ
B)ご希望の書籍名、ISBN(タイトルリストからお選びください)及び必要事項をご記入の上、
(株)ディジタルデータマネジメント社 http://www.ddmcorp.com (FAX: 03-5641-1772/E-mail: tech@ddmcorp.com) へ送付ください。

*公費でもお承りいたします。
*ご注文の締切は2012年5月31日迄となります。

この機会をお見逃しなく!、ぜひご利用ください。

 

和光純薬から付設展示会情報とケムステ読者特典

wakonenkai2012.png

 

和光純薬では、日本化学会第92春季年会付設展示会にて、鈴木-宮浦カップリング反応関連(有機環状トリオールボレートボロン酸1,8-ジアミノナフタレン保護試薬)の新製品を始めラジカル重合開始剤や脱酸素・超脱水溶媒、有機EL、電池研究用などの素材研究に役立つ試薬をご案内します。
また、より使い易くなった試薬の構造式検索システムのデモを予定しています。是非、和光純薬の展示ブースにご来場下さい。

【ケムステーション読者特典】

和光のブースにて、展示員に「ケムステを見た」と伝えると、書籍「クロスカップリング反応」(シーエムシー出版)が3日間で30名に当たるくじに参加できます。(プレゼントがなくなり次第終了、詳しくは会場で展示員にお尋ね下さい)

 

アルドリッチ製品をゲット!

 

aldrichnenkai2012.png
ブースの展示内容は、「マイクロリアクターと各種試薬カタログ、ニュースレター」です。アルドリッチおじさんの袋も手に入れよう!
シグマアルドリッチジャパンブースにて、「ケムステを見た」とつたえると計20名様に下記の商品があたるくじ引きに参加できます。

賞品1. 周期表マグカップ
賞品2. コクラン分子模型
賞品3 USBメモリ(2GB、社名ロゴ入り)

の3点です。その他、外れた方にも全員に粗品を準備!

 

Wileyよりケムステ読者様にプレゼント!

wielynenkai2012.png
下記のダブル特典をご用意しています。

特典1. じゃんけん勝負で買った本が1千円引き!
ブースでWileyの本を5千円以上お買い上げの方(持ち帰り限定)が販売員に「ケムステを見た」をささやくと、販売員がじゃんけん勝負を挑んできます。勝ったら購入額から1千円引き、負けても残念賞としてワイリーグッズがもらえます。

特典2. 「ワイリークイズ」で特製グッズをゲット!
ブースで化学ニュースサイトChemistry Viewsの無料メルマガ配信にお申し込みいただくと、「ワイリークイズ」に参加できます。3問連続正解でWiley-VCH特製の卓上カレンダーをプレゼントしますが、「ケムステを見た」をささやくと、
もう1点追加でワイリーグッズ(マグカップまたはノート)がもらえます。

ぜひお越しを!
というわけで4社のキャンペーンを紹介しました。基本的に「ケムステを見た」と叫んでいれば大丈夫です。あと数社これから交渉して見ることにします。それではお楽しみに!

 

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. リモートワークで結果を出す人、出せない人
  2. 電場を利用する効率的なアンモニア合成
  3. ノーベル賞への近道?ー研究室におけるナレッジマネジメントー
  4. 134回日本薬学会年会ケムステ付設展示会キャンペーン!
  5. 【速報】2010年ノーベル生理医学賞決定ーケンブリッジ大のエドワ…
  6. ついったー化学部
  7. アメリカ大学院留学:研究者キャリアとライフイベント
  8. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 窒化ガリウムの低コスト結晶製造装置を開発
  2. 米ファイザー、感染予防薬のバイキュロンを買収
  3. 第24回ACSグリーンケミストリー&エンジニアリング会議 (GC&EC2020)に参加しました
  4. 日本で発展する化学向けAIと量子コンピューターテクノロジー
  5. 研究者よ景色を描け!
  6. 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・前編]
  7. 細胞懸濁液をのせて、温めるだけで簡単に巨大ながんスフェロイドができる
  8. アニリン類のC–N結合に不斉炭素を挿入する
  9. ハリース オゾン分解 Harries Ozonolysis
  10. プロペランの真ん中

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目情報

注目情報

最新記事

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

NIMS WEEK2021-材料研究の最新成果発表週間- 事前登録スタート

時代を先取りした新材料を発信し続けるNIMS。その最新成果を一挙ご紹介する、年に一度の大イベント「N…

元素記号に例えるなら何タイプ? 高校生向け「起業家タイプ診断」

今回は化学の本質とは少し離れますが、元素をモチーフにしたあるコンテンツをご紹介します。実験の合間…

多価不飽和脂肪酸による光合成の不活性化メカニズムの解明:脂肪酸を活用した光合成活性の制御技術開発の可能性

第346回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院総合文化研究科(和田・神保研究…

10手で陥落!(+)-pepluanol Aの全合成

高度な縮環構造をもつ複雑天然物ペプラノールAの全合成が、わずか10工程で達成された。Diels–Al…

吉野彰氏が2021年10月度「私の履歴書」を連載。

今年の10月はノーベル化学賞が有機化学分野から出て、物理学賞を真鍋淑郎先生が受賞して、非常に盛り上が…

ガラス工房にお邪魔してみたー匠の技から試験管制作体験までー

実験器具を試して見たシリーズ第10弾! ついにシリーズ10回目を迎えました。今回は特別編です…

ダイセルよりサステナブルな素材に関する開発成果と包括的連携が発表される

株式会社ダイセルは、環境にやさしい酢酸セルロースを当社独自の技術で加工した真球状微粒子を開発し、20…

市販の化合物からナノグラフェンライブラリを構築 〜新反応によりナノグラフェンの多様性指向型合成が可能に〜

第345回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院理学研究院 理論化学研究室(前田・高橋研究室)…

PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP