[スポンサーリンク]


医薬化学

  1. Small Molecule Medicinal Chemistry -Strategies and Technologies-

    内容Stressing strategic and technological solutions to medicinal chemistry challenges, this book presents me…

  2. アート オブ プロセスケミストリー : メルク社プロセス研究所での実例

    内容コストと時間効率を究極まで突き詰めたプロセス化学の実例を,メルク社が世に送りだしてきた医…

  3. アスタチンを薬に使う!?

    アスタチン(At)という元素をご存じでしょうか?・・・え、そんなの知らない!?まぁ無理もないでしょう…

  4. カール−ヘインツ・アルトマン Karl Heinz Altmann

    カール−ヘインツ・アルトマン(Karl Heinz Altmann、1957年6月20日-、ドイツ生…

  5. ウィリアム・キャンベル William C. Campbell

    ウィリアム・C・キャンベル (William C. Campbell、1930年6月30日(ラメルト…

  6. 天然にある中間体から多様な医薬候補を創り出す

  7. 木曽 良明 Yoshiaki Kiso

  8. スティーブ・ケント Stephen B. H. Kent

  9. 創薬に求められる構造~sp3炭素の重要性~

  10. 菅裕明 Hiroaki Suga

  11. ケージド化合物 caged compound

  12. 堂々たる夢 世界に日本人を認めさせた化学者・高峰譲吉の生涯

  13. フラグメント創薬 Fragment-Based Drug Discovery/Design (FBDD)

  14. 大村智 ー2億人を病魔から守った化学者

  15. 抗結核薬R207910の不斉合成

  16. Molecules That Changed the World

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 投票!2019年ノーベル化学賞は誰の手に!?
  2. 細胞内で酵素のようにヒストンを修飾する化学触媒の開発
  3. 学振申請書を磨き上げるポイント ~自己評価欄 編(前編)~
  4. コロナワクチン接種の体験談【化学者のつぶやき】
  5. こんなサービスが欲しかった! 「Chemistry Reference Resolver」
  6. 小さなケイ素酸化物を得る方法
  7. 有機合成化学協会誌2022年8月号:二酸化炭素・アリル銅中間体・遺伝子治療・Phaeosphaeride・(−)-11-O-Debenzoyltashironin・(−)-Bilobalide

注目情報

最新記事

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

【26卒】太陽HD研究開発 1day仕事体験

太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

PAGE TOP