[スポンサーリンク]


医薬化学

  1. カブトガニの血液が人類を救う

    カブトガニといえば我が国では天然記念物になる場所もあるほどなのであまり生活の中で馴染みがありませんが、実は医療の現場には身近な存在であることはあまり知られていないのかもしれません。定期的にネットで話題にのぼるのでご存知の方も多いかと思います…

  2. 糖鎖クラスター修飾で分子の生体内挙動を制御する

    第29回のスポットライトリサーチは、理化学研究所(田中生体機能合成化学研究室)特別研究員の小椋章弘 …

  3. 抗体-薬物複合体 Antibody-Drug Conjugate

    抗体-薬物複合体(Antibody-Drug Conugate, ADC)とは、モノクローナル抗体(…

  4. 陽電子放射断層撮影 Positron Emmision Tomography

    特定の分子性プローブを用い、生物学的過程を分子または細胞レベルで可視化する分子イメージングは、疾病の…

  5. 第32回「生きている動物内で生理活性分子を合成して治療する」田中克典 准主任研究員

    少しまた間が空いてしまいましたが、研究者へのインタビュー再開いたします。第32回目の日本人化…

  6. フッ素をホウ素に変換する触媒 :簡便なPETプローブ合成への応用

  7. トップリス ツリー Topliss Tree

  8. ワサビ辛み成分受容体を活性化する新規化合物

  9. サイコロを作ろう!

  10. 最新 創薬化学 ~探索研究から開発まで~

  11. 「架橋ナノゲル」を応用したがんワクチンDDS

  12. 創薬化学

  13. γ-チューブリン特異的阻害剤の創製

  14. リピンスキーの「ルール・オブ・ファイブ」 Lipinski’s “Rule of Five”

  15. ヘルベルト・ワルトマン Herbert Waldmann

  16. 生物学的等価体 Bioisostere

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第173回―「新たな蛍光色素が実現する生細胞イメージングと治療法」Marina Kuimova准教授
  2. 第164回―「光・熱エネルギーを変換するスマート材料の開発」Panče Naumov教授
  3. サンギ、バイオマス由来のエタノールを原料にガソリン代替燃料
  4. 有機合成化学協会誌2022年10月号:トリフルオロメチル基・気体分子等価体・蛍光性天然物・n型有機材料・交互共重合法
  5. アンデルセン キラルスルホキシド合成 Andersen Chiral Sulfoxide Synthesis
  6. ナザロフ環化 Nazarov Cyclization
  7. ミズロウ・エヴァンス転位 Mislow-Evans Rearrangement

注目情報

最新記事

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

【26卒】太陽HD研究開発 1day仕事体験

太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

PAGE TOP