[スポンサーリンク]


生化学

  1. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich

    ポール・L・モドリッチ (Paul L. Modrich、1946年6月13日-)はアメリカの生化学者である。ハワード・ヒューズ医科研究所 Inverstigator、デューク大学医科センター James B. Duke Professor…

  2. 【速報】2015年ノーベル化学賞は「DNA修復機構の解明」に!

    スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2015年のノーベル化学賞を英米の研究機関に所属する3氏に授与…

  3. エマニュエル・シャルパンティエ Emmanuel Charpentie

    エマニュエル・シャルパンティエ(Emmanuel Charpentier、1968年xx月xx日(J…

  4. エミリー・バルスカス Emily P. Balskus

    エミリー・P・バルスカス(Emily P. Balskus、1980年xx月xx日(シンシナティ、オ…

  5. ジェニファー・ダウドナ Jennifer Doudna

    ジェニファー・アン・ダウドナ(Jennifer Anne Doudna, 196x年xx月xx日-)…

  6. デュアルディスプレイDNAコード化化合物ライブラリーの改良法

  7. 生化学実験:プラスチック器具のコンタミにご用心

  8. 菅裕明 Hiroaki Suga

  9. DNAに人工塩基対を組み入れる

  10. 【詳説】2013年イグノーベル化学賞!「涙のでないタマネギ開発」

  11. 化学物質だけでiPS細胞を作る!マウスでなんと遺伝子導入なしに成功

  12. 第27回 生命活動の鍵、細胞間の相互作用を解明する – Mary Cloninger教授

  13. 分子標的の化学1「2012年ノーベル化学賞GPCRを導いた親和クロマトグラフィー技術」

  14. ピーター・リードレイ Peter Leadlay

  15. ベン・シェンBen Shen

  16. ロルフ・ミュラー Rolf Muller

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!
  2. Org. Proc. Res. Devのススメ
  3. スポンジシリーズがアップデートされました。
  4. 沈 建仁 Jian-Ren Shen
  5. ノーベル化学賞2011候補者一覧まとめ
  6. フィル・バラン Phil S. Baran
  7. 科学技術教育協会 「大学化合物プロジェクト」が第2期へ

注目情報

最新記事

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

新規性喪失の例外規定とは?

bergです。今回は論文投稿・学会発表と特許出願を同時に行うための新規性喪失の例外規定の適用手続きに…

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程…

Carl Boschの人生 その9

Tshozoです。書いてると色々膨らんで収集がつかなくなりますね。ということで前回の続き。W…

PAGE TOP