ケムステニュース化学一般

  1. 2016年化学10大ニュース

    2106年も残りわずか。今年も様々な出来事がありました。4月に起きた熊本地震は今年の最も大きな国内の災害と言えるでしょう。先日の茨城での地震など未だに地震が多く、一般的にも研究環境においても地震対策は書かせません。出来事としては今年…

  2. NMR が、2016年度グッドデザイン賞を受賞

    日本電子株式会社のNMR装置「NMR spectrometer Z」が、このたび2016年度グッドデ…

  3. 「化学の日」はイベント盛り沢山

    ノーベル賞ウィークのある10月は科学がもっとも注目される月となりますが、もうひとつ「化学の日」なるも…

  4. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

    かねてより全世界が待ち望んでいた新元素の命名。特に今回は日本発・113番元素が檜舞台に上がるというこ…

  5. オルト−トルイジンと発がんの関係

     発がん性が指摘される化学物質「オルト−トルイジン」を扱う福井県の化学工場で従業員ら5人がぼうこ…

  6. 2015年化学10大ニュース

  7. 「イスラム国(ISIS)」と同名の製薬会社→社名変更へ

  8. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞

  9. CAS番号の登録が1億個突破!

  10. 祝!明治日本の産業革命遺産 世界遺産登録

  11. 防カビ効果、長持ちします 住友化学が新プラスチック

  12. リアル「ブレイキング・バッド」!薬物製造元教授を逮捕 中国

  13. 2014年化学10大ニュース

  14. コケに注目!:薬や香料や食品としても

  15. 「石油化学」の新ネーミング募集!

  16. ChemDrawからSciFinderを直接検索!?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 抗がん剤などの原料の新製造法
  2. ロンドン・サイエンスミュージアム
  3. GlycoProfile アジド糖
  4. 独メルク、米シグマアルドリッチを買収
  5. バイヤー・ビリガー酸化 Baeyer-Villiger Oxidation
  6. 金属を使わない触媒的水素化
  7. リアル「ブレイキング・バッド」!薬物製造元教授を逮捕 中国

注目情報

最新記事

A値(A value)

A値(A value)とは1955年にWinsteinとHolnessにより報告された一置換シクロヘ…

NMR Chemical Shifts ー溶媒のNMR論文より

NMR溶媒の論文といったら、あの論文しかありません。そう、各種溶媒の各種重溶媒中での NMR データ…

bothの使い方

形容詞もしくは代名詞の働きをする場合(接続詞としての用法もあります)、「both」は日本人学者によっ…

単一分子を検出可能な5色の高光度化学発光タンパク質の開発

第76回のスポットライトリサーチは、大阪大学産業科学研究所永井研究室の鈴木和志さんにお願いしました。…

国連番号(UN番号)

危険な化学品を飛行機や船を使って輸送することは、現代では日常的に行われていることである。安全に化学品…

PAGE TOP