[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学一般

  1. 2009年10大化学ニュース

    2009年あと2日で終わり。私は、既に早めの冬休みを終え、すでに2010年に向けて全力で走っております。ところで、2009年一般的な10大ニュースの1位といえば「政権交代」でした。我々を政治に関心を向けたと言えば、近…

  2. フロンよりもオゾン層を破壊しているガスがある

    肥料の使用や化学物質の製造過程で出る「亜酸化窒素(N2O)」が、現時点でオゾン層を最も破壊する物…

  3. 名大の巽教授がIUPAC次期副会長に

    先の8月6日に行われた国際純正・応用化学連合(IUPAC)の総会で投票の結果、名古屋大学の巽和行…

  4. 化学五輪で日本の高校生2人が金メダル

     世界約70カ国の高校生が化学の実力を競い合う第41回「国際化学オリンピック」(7/18~7/2…

  5. NHKアニメ『エレメントハンター』 2009年7月スタート!

    7月4日から放送されるアニメ「エレメントハンター」(NHK教育)の試写会が21日、東京・渋谷のN…

  6. 112番元素が正式に周期表の仲間入り

  7. ニセクロハツの強毒原因物質を解明 “謎の毒キノコ” 京薬大准教授ら

  8. 『国際化学オリンピック』 日本代表が決定

  9. 2008年10大化学ニュース2

  10. 2008年10大化学ニュース

  11. ゴム状硫黄は何色?

  12. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる

  13. トムソン:2007年ノーベル賞の有力候補者を発表

  14. ブドウ糖で聴くウォークマン? バイオ電池をソニーが開発

  15. 化学五輪、日本代表4人の高校生が「銅」獲得

  16. 「日本化学連合」が発足、化学系学協会18団体加盟

スポンサー

ピックアップ記事

  1. グサリときた言葉
  2. 世界初!うつ病が客観的に診断可能に!?
  3. 化学に魅せられて
  4. 三菱化学の合弁計画、中国政府が認可・330億円投資へ
  5. 生理活性物質? 生物活性物質?
  6. 光触媒が可能にする新規C-H/N-Hカップリング
  7. Macユーザに朗報?ChemDrawバージョンアップ

注目情報

最新記事

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

PAGE TOP