[スポンサーリンク]


2021年 7月

  1. がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

    政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとなる国産再開で安定供給につなげたい考えだ。 (引用:読売新聞7月15日)放射性物質は医療分野で広く活用されていて、例えば放射線照射によるが…

  2. 三洋化成の新分野への挑戦

    三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

  3. ケムステSlack、開設二周年!

    Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

  4. 過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

    光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

  5. 化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

    2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

  6. O-脱メチル化・脱アルキル化剤 基礎編

  7. マイクロ波化学のカーボンニュートラルや循環型社会におけるアプリケーションや事業状況

  8. NMRデータ処理にもサブスクの波? 新たなNMRデータ処理ソフトウェアが登場

  9. 芳香環交換反応を利用したスルフィド合成法の開発: 悪臭問題に解決策

  10. ゼナン・バオ Zhenan Bao

  11. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑭: 液タブ XP-PEN Artist 13.3 Proの巻

  12. 定番フィルム「ベルビア100」が米国で販売中止。含まれている化学薬品が有害指定に

  13. 話題のAlphaFold2を使ってみた

  14. フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano

  15. 「第22回 理工系学生科学技術論文コンクール」の応募を開始

  16. みんなおなじみ DMSO が医薬品として承認!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:①単層カーボンナノチューブ
  2. ナイロンに関する一騒動 ~ヘキサメチレンジアミン供給寸断
  3. NMR Chemical Shifts ー溶媒のNMR論文より
  4. バリー・シャープレス Karl Barry Sharpless
  5. 不活性第一級C–H結合の触媒的官能基化反応
  6. 加藤 昌子 Kato Masako
  7. 秋山・寺田触媒 Akiyama-Terada Catalyst

注目情報

最新記事

【速報】HGS 分子構造模型「 立体化学 学生用セット」販売再開!

いまから約7年前の2015年10月。分子を愛する学生・研究者に悲報が届けられた。…

次世代型合金触媒の電解水素化メカニズムを解明!アルキンからアルケンへの選択的水素化法

第383回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院 理工学府 修士2年(研究当時)の野上 周嗣…

LG化学より発表されたプラスチックに関する研究成果

LG Chem develops advanced plastic materials …

経験の浅い医療系技術者でも希望にかなう転職を実現。 専門性の高い職種にこそ求められる「ビジョンマッチング」

「人財躍動化」をビジョンに掲げるAdecco Group Japanの人財紹介事業ブランドSprin…

創薬における中分子

ここ10年の間で、低分子・高分子の間の化合物の分類として 中分子 という言葉が台頭し…

PAGE TOP