[スポンサーリンク]


archives試薬

  1. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

    水添反応でお馴染みのパラジウムカーボン(Pd/C)。研究者は普段何気なく使っているものですが、意外にその反応活性には目を向けられていないものです。具体的に言うと、パラジウムカーボンは製造するメーカーに依って製造方法が異なっているため…

  2. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒

    溶媒を脱水/脱気することは副反応を防ぎ、より正確な反応を行うために重要なことです。和光純薬工…

  3. ターボグリニャール試薬

    グリニャール反応はC-C結合を形成するための最も有用な反応の一つである。カル…

  4. Co(II)-ポルフィリン触媒を用いた酸素酸化によるフェノールのカップリング反応

    Guoらは,Co(II)-ポルフィリン触媒を用いた酸素酸化によるフェノールのカッ…

  5. 3成分開始剤系を用いたリビングラジカル重合

    澤本らによって見出されたα-ハロカルボニル化合物/ トリス(トリフェニルホスフィン)ルテニウム(II…

  6. オキソアンモニウム塩を用いたアルデヒドの酸化的なHFIPエステル化反応

  7. 免疫不応答の抗原抗体反応を利用できるハプテン標識化試薬

  8. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成

  9. エナンチオ選択的付加反応による光学活性ピペリジン誘導体の合成

  10. トリス[2-(ジメチルアミノ)エチル]アミンを用いた原子移動ラジカル重合

  11. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬

  12. TriBOT ~1分子が3倍活躍するベンジル化試薬~

  13. 統合失調症治療の新しいターゲット分子候補−HDAC2

  14. 新しい選択的ヨウ素化試薬

  15. pre-MIBSK ~Dess-Martin試薬と比べ低コスト・安全なアルコール酸化触媒~

  16. セリ科植物に含まれる生理活性成分

スポンサー

ピックアップ記事

  1. トロスト不斉アリル位アルキル化反応 Trost Asymmetric Allylic Alkylation
  2. 化学に魅せられて
  3. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで
  4. ルィセンコ騒動のはなし(後編)
  5. 「ELEMENT GIRLS 元素周期 ~聴いて萌えちゃう化学の基本~」+その他
  6. スコット・ミラー Scott J. Miller
  7. アーウィン・ローズ Irwin A. Rose

注目情報

最新記事

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

スナップタグ SNAP-tag

スナップタグ(SNAP-tag)は、特定のタンパク質だけを化学標識したいときに、目印として融合発現さ…

フラッシュ自動精製装置に新たな対抗馬!?: Reveleris(リベラリス)

シリカゲルクロマトグラフィーを機械にやっていただき時間や場所、溶媒などを削減できるフラッシュ自動精製…

PAGE TOP