[スポンサーリンク]


archives試薬

  1. 新しい選択的ヨウ素化試薬

    N,N-ジメチル-N-(メチルスルファニルメチレン)アンモニウムヨージドはPorterらによって開発されたヨウ素化試薬で,一級および二級アルコール類から対応するヨウ素化物を得ることができます。さらに一級アルコール類との反応性…

  2. pre-MIBSK ~Dess-Martin試薬と比べ低コスト・安全なアルコール酸化触媒~

    pre-MIBSKは、名古屋大学の石原らが開発した超原子価ヨウ素を有するアルコー…

  3. セリ科植物に含まれる生理活性成分

    イソピムピネリン(1)はフラノクマリン類の一種で,セロリやパセリなどのセリ科や,ライムや…

  4. 高反応性かつ取扱い容易な一酸化炭素の代用試薬,N-ホルミルサッカリン

    眞鍋らは,N-ホルミルサッカリン (1) とPd触媒使用下で,一酸化炭素ガスを用…

  5. アクティブボロン酸~ヘテロ芳香環のクロスカップリングに~

    アクティブボロン酸 (有機環状トリオールボレート塩)は、北海道大学の山本、宮浦らが開発した鈴木-宮浦…

  6. アルミニウム-ポルフィリン錯体を用いる重合の分子量制御

  7. ベンゼンスルホヒドロキサム酸を用いるアルデヒドとケトンの温和な条件下でのアセタール保護反応

  8. イミダゾリニウムトリフラート塩の合成に有用なビニルスルホニウム塩前駆体

  9. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化反応によるフルオロアルカンの合成

  10. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル

  11. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アルデヒドとカルコンの[4+2]環化反応

  12. ボロン酸を用いた2-イソシアノビフェニルの酸化的環化反応によるフェナントリジン類の合成

  13. 臭いの少ない1,3-プロパンジチオール等価体

  14. 鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応

  15. AZADOLR ~ 高活性なアルコール酸化触媒

  16. TEMPOよりも高活性なアルコール酸化触媒

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 橘 熊野 Yuya Tachibana
  2. 野依 良治 Ryoji Noyori
  3. ロジャー・コーンバーグ Roger Kornberg
  4. サイエンス・ダイレクトがリニューアル
  5. ノーベル街道起点
  6. タンパクの骨格を改変する、新たなスプライシング機構の発見
  7. ボリルアジドを用いる直接的アミノ化

注目情報

最新記事

蛍光と光増感能がコントロールできる有機ビスマス化合物

第312回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学(永澤研究室)・向峯あかり 博士にお願いしました。…

三井化学が進める異業種との協業

三井化学と丹青社は、三井化学の最先端のテクノロジーと丹青社の空間づくりのノウハウを組み合わせ、感性に…

第150回―「触媒反応機構を解明する計算化学」Jeremy Harvey教授

第150回の海外化学者インタビューは、ジェレミー・ハーヴェイ教授です。ブリストル大学化学科(訳注:現…

オスミウム活性炭素 –ニトロ基選択的還元触媒–

接触還元は有機合成で汎用する反応の一つです。ニトロ基、オレフィン、アジドなどの還…

【ケムステSlackに訊いてみた③】化学で美しいと思うことを教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackの質問チャンネルに流れてきたQ&Aの紹介…

PAGE TOP