[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき製品情報

  1. 「温故知新」で医薬品開発

    創薬コストの高騰を受け、既存の承認薬や開発が途中で中止になった化合物を対象に、新たな適応疾患を探し出して製品化する「ドラッグ・リポジショニング」と呼ばれる取り組みが盛んになっている。タイトルおよび画像はネイチャー・パブリッシング・グ…

  2. 分子模型を比べてみた

    「有機分子は3次元構造である。」これをもっとも身近に体感できる分子模型。昨年末、HGS分子模型製…

  3. 情報の最小単位がついに原子?超次世代型メモリー誕生!

    原子1個につき1ビットの情報を持たせることのできる記憶デバイスが開発された。…

  4. ヒト胚研究、ついに未知領域へ

    ヒト胚を受精後13日まで培養できる方法が編み出された。この手法を用いて、ヒトの初期発生を知るための手…

  5. 再生医療ーChemical Times特集より

    再生医療とは、病気やけがなどで失われた臓器や組織の働きを再生させるため、細胞や組織を体外で培養したり…

  6. 脈動がほとんどない小型精密ポンプ:スムーズフローポンプQシリーズ

  7. たるんだ肌を若返らせる薄膜

  8. ナノスケールの虹が世界を変える

  9. カンブリア爆発の謎に新展開

  10. L-RAD:未活用の研究アイデアの有効利用に

  11. 化学反応のクックパッド!? MethodsNow

  12. 反応経路最適化ソフトウェアが新しくなった 「Reaction plus pro」

  13. 超微量紫外可視分光光度計に新型登場:NanoDrop One

  14. 加熱✕情熱!マイクロ波合成装置「ミューリアクター」四国計測工業

  15. 磁石でくっつく新しい分子模型が出資募集中

  16. コラボリー/Groups(グループ):サイエンスミートアップを支援

スポンサー

ピックアップ記事

  1. バートン脱カルボキシル化 Barton Decarboxylation
  2. 燃えないカーテン
  3. ウルフ賞化学部門―受賞者一覧
  4. 科学ボランティアは縁の下の力持ち
  5. 特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発
  6. 二段励起型可視光レドックス触媒を用いる還元反応
  7. 元素・人気記事ランキング・新刊の化学書籍を追加

注目情報

最新記事

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

【日産化学】新卒採用情報(2022卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造|オンライン R2

詳細・お申込みはこちら日時令和3年 2月18日、25日(木) 基礎編        …

PAGE TOP