[スポンサーリンク]


ケムステニュース特許・裁判

  1. 特許資産規模ランキング2019、トップ3は富士フイルム、三菱ケミカル、住友化学

    株式会社パテント・リザルトは、独自に分類した「化学」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「化学業界 特許資産規模ランキング」を発表した。  (引用:ニコニコニュース10月30日)株式会社パテント・リザ…

  2. 改正特許法が国会で成立

    特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

  3. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始

    アンジェスMG、アトピー性皮膚炎治療薬の第1相試験を開始 アンジェスMGは2…

  4. サクラの酵母で作った赤い日本酒を商品化に成功

    サクラの酵母で作った赤い日本酒奈良女子大学研究院自然科学系の岩口伸一准教授と地元奈良市の清酒メー…

  5. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得

    秋田県の金足農業高校の女子高生たちがやってくれました!厄介者のヤマビルを…

  6. 2012年の被引用特許件数トップ3は富士フイルム、三菱化学、積水化学

  7. ナノテクノロジー関連の特許が多すぎる問題

  8. 塩野義製薬/米クレストール訴訟、控訴審でも勝訴

  9. 特許庁「グリーン早期審査・早期審理」の試行開始

  10. 「発明の対価」8億円求め提訴=塩野義製薬に元社員-大阪地裁

  11. 発明対価280万円認める 大塚製薬元部長が逆転勝訴

  12. 住友化・大日本住友薬、ファイザーと高血圧症薬で和解

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 美しい化学構造式を書きたい方に
  2. 化学者たちのエッセイ集【Part1】
  3. アラスカのカブトムシは「分子の防寒コート」で身を守る
  4. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(1)
  5. ペイン転位 Payne Rearrangement
  6. ケムステニュース 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2019年版】
  7. ケック マクロラクトン化 Keck Macrolactonization

注目情報

最新記事

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

PAGE TOP