[スポンサーリンク]

archives

鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応

[スポンサーリンク]

P0774.gif


谷口らは,フタロシアニン鉄(II) (10 mol%) による2-アリールヒドラジンカルボン酸エチル (10 mol%) の空気酸化を伴う,新しい触媒的光延反応を報告しています。本報告によれば,2-アリールヒドラジンカルボン酸エチルの酸化により生じるアゾ化合物がDEADの役割をしています。このアゾ化合物が光延反応を進行させることで,トリフェニルホスフィン存在下,アルコールとカルボン酸からエステルを得ています。この時に生じる2-アリールヒドラジンカルボン酸エチルは,in situな触媒的空気酸化によりアゾ化合物へ再酸化されます。

D. Hirose, T. Taniguchi, H. Ishibashi, Angew. Chem. Int. Ed. 2013, 52, 4613.

TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎
  2. いまさら聞けない、けど勉強したい 試薬の使い方  セミナー(全5…
  3. ケムステの記事が3650記事に到達!
  4. 半導体領域におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用-レジス…
  5. 金属・ガラス・製紙・化学・土石製品業界の脱炭素化 〜合成、焼成、…
  6. 低分子ゲル化剤・増粘剤の活用と材料設計、応用技術
  7. 化学分野での特許無効審判における 実験データの戦略的な活用方法【…
  8. \脱炭素・サーキュラーエコノミーの実現/  マイクロ波を用いたケ…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:3Dスキャナー活用編
  2. スチレンにCoのHATをかぶせれば、インドールを不斉アルキル化
  3. 世界初 ソフトワーム用自発光液 「ケミホタルペイント」が発売
  4. 人工軟骨への応用を目指した「ダブルネットワークゲル」
  5. アルミニウム Aluminium 最も多い金属元素であり、一円玉やアルミホイルの原料
  6. ダン・シェヒトマン博士の講演を聞いてきました。
  7. 祝5周年!-Nature Chemistryの5年間-
  8. 有機反応の立体選択性―その考え方と手法
  9. 第63回野依フォーラム例会「データ駆動型化学が拓く新たな世界」特別配信
  10. 総合化学大手5社の前期、4社が経常減益

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2013年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2024年4月号:ミロガバリン・クロロププケアナニン・メロテルペノイド・サリチル酸誘導体・光励起ホウ素アート錯体

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年4月号がオンライン公開されています。…

日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました

3月28日から31日にかけて開催された,日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました.筆者自…

キシリトールのはなし

Tshozoです。 35年くらい前、ある食品メーカが「虫歯になりにくい成分」を使ったお菓子を…

2つの結合回転を熱と光によって操る、ベンズアミド構造の新たな性質を発見

 第 608回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院 生命科学院 生命科学専攻 生命医…

スポットライトリサーチ まとめ【初回〜第200回まで】

ケムステの人気企画スポットライトリサーチ、2015 年に始まって以来、2024 年現…

【産総研・触媒化学融合研究センター】新卒・既卒採用情報

触媒センターでは、「個の力」でもある触媒化学を基盤としつつも、異分野に積極的に関…

Zachary Hudson教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年3月11日に東京大学本郷キャンパスにて開催されたBritish Co…

ケムステイブニングミキサー 2024 報告

3月18日から21日の日本化学会第104春季年会に参加されたみなさま、おつかれさまでした!めちゃ…

日本農芸化学会創立100周年記念展に行ってみた

農芸化学という学問分野はご存知でしょうか?農業と化学は分かるけど、芸って何だよって一瞬思いますよ…

大川原化工機株式会社のはなし

Tshozoです。本記事タイトルの企業、ニュースなどでその名前を知った方も多いと思われます。実は…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP