[スポンサーリンク]


ケムステニュース研究

  1. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

    研究室でのプレゼン、国際学会、海外留学など、国際化する研究環境にいまや英語は欠かせません。English Academiaは、そんな忙しい大学院生や若手教員にぴったりの無料オンライン講座です。今回、新コースとしてEnglish Academ…

  2. 翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

    有機化学を原子や分子ではなく、単語や文と考えることで、人工知能(AI)アルゴリズムを用いて化学反応を…

  3. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功

    アイキャッチ画像: "Detection of the shape of an electronic…

  4. 光触媒による水素生成効率が3%に

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と三菱化学などの研究グループは、光触媒を使って水から水…

  5. 「科研費の採択を受けていない研究者」へ研究費進呈?

    英文校正・論文投稿サポートを提供するエディテージ(株式会社カクタス・コミュニケーションズ 本社:東京…

  6. 人の鼻の細菌が抗菌作用がある化合物をつくっていたーMRSAに効果

  7. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

  8. 新しい抗生物質発見:MRSAを1分で99.99%殺菌

  9. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始

  10. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得

  11. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く

  12. 大分の高校生が特許を取得!

  13. 製薬業界の研究開発費、増加へ

  14. JAMSTEC、深度1万900mに棲むエビから新酵素を発見 – バイオ燃料応用に期待

  15. 世界初!うつ病が客観的に診断可能に!?

  16. シロアリの女王フェロモンの特定に成功

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦
  2. 田辺シリル剤
  3. 書物から学ぶ有機化学 3
  4. 富士フイルムが医薬事業に本格参入
  5. JSRとはどんな会社?-2
  6. グリニャール反応 Grignard Reaction
  7. 元素周期 萌えて覚える化学の基本

注目情報

最新記事

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

スナップタグ SNAP-tag

スナップタグ(SNAP-tag)は、特定のタンパク質だけを化学標識したいときに、目印として融合発現さ…

フラッシュ自動精製装置に新たな対抗馬!?: Reveleris(リベラリス)

シリカゲルクロマトグラフィーを機械にやっていただき時間や場所、溶媒などを削減できるフラッシュ自動精製…

PAGE TOP