[スポンサーリンク]


ケムステニュース研究

  1. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

    研究室でのプレゼン、国際学会、海外留学など、国際化する研究環境にいまや英語は欠かせません。English Academiaは、そんな忙しい大学院生や若手教員にぴったりの無料オンライン講座です。今回、新コースとしてEnglish Academ…

  2. 翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

    有機化学を原子や分子ではなく、単語や文と考えることで、人工知能(AI)アルゴリズムを用いて化学反応を…

  3. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功

    アイキャッチ画像: "Detection of the shape of an electronic…

  4. 光触媒による水素生成効率が3%に

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と三菱化学などの研究グループは、光触媒を使って水から水…

  5. 「科研費の採択を受けていない研究者」へ研究費進呈?

    英文校正・論文投稿サポートを提供するエディテージ(株式会社カクタス・コミュニケーションズ 本社:東京…

  6. 人の鼻の細菌が抗菌作用がある化合物をつくっていたーMRSAに効果

  7. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

  8. 新しい抗生物質発見:MRSAを1分で99.99%殺菌

  9. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始

  10. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得

  11. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く

  12. 大分の高校生が特許を取得!

  13. 製薬業界の研究開発費、増加へ

  14. JAMSTEC、深度1万900mに棲むエビから新酵素を発見 – バイオ燃料応用に期待

  15. 世界初!うつ病が客観的に診断可能に!?

  16. シロアリの女王フェロモンの特定に成功

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ガスマン インドール合成 Gassman Indole Synthesis
  2. “匂いのゴジラ”の無効化
  3. エノラートの酸化的カップリング Oxidative Coupling of Enolate
  4. 2009年ノーベル化学賞『リボソームの構造と機能の解明』
  5. Z選択的ホルナー-エモンズ試薬:Z-selective Horner-Emmons Reagents
  6. Org. Proc. Res. Devのススメ
  7. ノーベル賞親子2代受賞、コーンバーグさんが東大で講演

注目情報

最新記事

ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング

第154回のスポットライトリサーチは、中村 公昭(なかむら きみあき)博士にお願いしました。中村さん…

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

PAGE TOP