[スポンサーリンク]

ケムステニュース

『夏休み子ども化学実験ショー2019』8月3日(土)~4日(日)、科学技術館にて開催

[スポンサーリンク]

化学の学会ならびに産業界で組織する「夢・化学-21」委員会は、2019年8月3日(土)~4日(日)の2日間、科学技術館(東京都千代田区)にて、小学生を対象とした無料の化学実験体験イベント『夏休み子ども化学実験 ショー2019』を開催します。出展する化学企業や団体は、面白くて、夏休みの自由研究にも活かせるよう、全16プログラムを展開します。(PR TIMES7月11日)

夏休みに入るといろいろな化学実験のイベントが開催されます。日本化学会化学工学会新化学技術推進協会化学工業協会で構成している「夢・化学-21」では、2019年8月3日(土)~4日(日)の2日間、東京の科学技術館で小中学生を対象とした無料の化学実験体験イベント「夏休み子ども化学実験 ショー2019」を開催します。実験体験コーナーでは各企業によって下記のようなプログラムが用意されています。

・不思議な粉の実験 光るバッジをつくろう!:住友化学株式会社(当日予約)
・塗料と電気の実験 ~カラフルなマイクリップをつくろう!~:日本ペイントホールディングス株式会社(自由参加)
水を吸うプラスチックで、金魚が泳ぐ水そうをつくろう!:株式会社三菱ケミカルホールディングス(当日予約)
化学で光を、光で化学を ~ケミカルライト&光で固まるキーホルダーを作ろう~:昭和電工株式会社(当日予約)
・キラキラかがやく☆水と油のふしぎな世界 ~身近な乳化を楽しく学ぼう~:花王株式会社(当日予約)
・レジンで作るきらきらキーホルダー ~光でかたまる、不思議な液体のナゾ~:日本化薬株式会社(当日予約)
・瞬間接着剤「アロンアルフア」おもしろ工作教室:東亞合成株式会社(当日予約)
・わくわく実験教室 消えるインクのなぞ? 3連発!!:公益社団法人日本化学会 実験体験小委員会(当日予約)
・透明ポリエチレンフィルムでカラフルな万華鏡を作ろう!:宇部興産株式会社(当日予約)
・やわらかアクセサリーをつくろう! ~進化するプラスチックのふしぎ~:三井化学株式会社(当日予約)
・まぜて!わけて!色のふしぎを大発見!? ~クロマトグラフィーでカラフルエコバッグを作ろう~:デンカ株式会社(当日予約)
・金属って色つくの・・・? えーっ、不思議!? ~キラキラ輝くカードケース~:保土谷化学工業株式会社(当日予約)
・みんなで一緒に元素となかよくなろう ~iCEF化学検定に挑戦!~:アイセフ(iCEF)(自由参加)
・EVAでオリジナルコースターを作ろう!:東ソー株式会社(当日予約)
・プラスチックのカップで”キミだけ”のキーホルダーを作ろう!:旭化成株式会社(当日予約)
・なぜナニ化学クイズショー:公益社団法人日本化学会 クイズショー小委員会(自由参加)

予約が必要なイベントに関して9時から先着で予約を受け付けますが、予約できるのは実験に参加する小中学生に限るそうです。大きなお友達は参加できません。

題名を見る限り、各社が得意な素材を生かした実験内容になっていると思います。簡単で、安全で、分かりやすくて、作って持って帰れる化学実験を考案することはとても難しく、研究開発とは異なるアイディアが必要だと思います。CSR活動の一環としてより多くの企業がこのようなイベントに参加すつようになればと思います。

このイベント以外にも小中学生を対象にした様々なイベントが大学や企業で計画されています。また「夢・化学-21」では10月19日20日にも神戸国際展示場で同様の化学実験ショーを計画しているようです。

関連書籍

化学実験ショーに関するケムステ過去記事

Zeolinite

Zeolinite

投稿者の記事一覧

企業の研究員です。最近、合成の仕事が無くてストレスが溜まっています。

関連記事

  1. ナノテクノロジー関連の特許が多すぎる問題
  2. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産
  3. 原油高騰 日本企業直撃の恐れ
  4. 高校生の「化学五輪」、2010年は日本で開催
  5. 白い有機ナノチューブの大量合成に成功
  6. 平成をケムステニュースで振り返る
  7. メスゴキブリのフェロモン合成、駆除に活用・日米チーム
  8. ゾイジーンが設計した化合物をベースに新薬開発へ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 「2010年トップ3を目指す」万有製薬平手社長
  2. 光触媒を用いたC末端選択的な脱炭酸型bioconjugation
  3. レーザー光で実現する新たな多結晶形成法
  4. カルボカチオンの華麗なリレー:ブラシラン類の新たな生合成経路
  5. 演習で学ぶ有機反応機構―大学院入試から最先端まで
  6. 日本化学会第86春季年会(2006)
  7. PACIFICHEM2010に参加してきました!①
  8. 工業製品コストはどのように決まる?
  9. ホフマン脱離 Hofmann Elimination
  10. 自己組織化ホスト内包接による水中での最小ヌクレオチド二重鎖の形成

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTOKYO” ビジネスプラン発表会を開催!

東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社が運営するBlockbuster T…

酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機…

特許取得のための手続き

bergです。本記事では特許出願に必要な手続きについてかいつまんでご紹介します。皆さんの研究もひょっ…

「ソーシャルメディアを活用したスタートアップの価値向上」 BlockbusterTOKYO 2020 第9回 研修プログラムを実施!

Blockbuster TOKYOは東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社…

カルボカチオンの華麗なリレー:ブラシラン類の新たな生合成経路

反応経路の自動探索によりセスキテルペンのトリコブラシレノールの新たな全生合成経路が提唱された。ト…

特許の効力と侵害

bergです。今回は知的財産権の代表格である特許権について、その効力と侵害された/侵害してしまったと…

光レドックス触媒反応 フォトリアクター Penn PhD Photoreactor M2をデモしてみた

いまや有機反応の開発に欠かせなくなった可視光反応場。多くの化学論文誌で毎週必ずいくつかみるほどですね…

有機合成化学協会誌2021年2月号:デオキシプロピオナート構造・遠隔不斉誘導反応・還元的化学変換・海洋シアノバクテリア・光学活性キニーネ

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年2月号がオンライン公開されました。大…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP