[スポンサーリンク]

ケムステニュース

『夏休み子ども化学実験ショー2019』8月3日(土)~4日(日)、科学技術館にて開催

[スポンサーリンク]

化学の学会ならびに産業界で組織する「夢・化学-21」委員会は、2019年8月3日(土)~4日(日)の2日間、科学技術館(東京都千代田区)にて、小学生を対象とした無料の化学実験体験イベント『夏休み子ども化学実験 ショー2019』を開催します。出展する化学企業や団体は、面白くて、夏休みの自由研究にも活かせるよう、全16プログラムを展開します。(PR TIMES7月11日)

夏休みに入るといろいろな化学実験のイベントが開催されます。日本化学会化学工学会新化学技術推進協会化学工業協会で構成している「夢・化学-21」では、2019年8月3日(土)~4日(日)の2日間、東京の科学技術館で小中学生を対象とした無料の化学実験体験イベント「夏休み子ども化学実験 ショー2019」を開催します。実験体験コーナーでは各企業によって下記のようなプログラムが用意されています。

・不思議な粉の実験 光るバッジをつくろう!:住友化学株式会社(当日予約)
・塗料と電気の実験 ~カラフルなマイクリップをつくろう!~:日本ペイントホールディングス株式会社(自由参加)
水を吸うプラスチックで、金魚が泳ぐ水そうをつくろう!:株式会社三菱ケミカルホールディングス(当日予約)
化学で光を、光で化学を ~ケミカルライト&光で固まるキーホルダーを作ろう~:昭和電工株式会社(当日予約)
・キラキラかがやく☆水と油のふしぎな世界 ~身近な乳化を楽しく学ぼう~:花王株式会社(当日予約)
・レジンで作るきらきらキーホルダー ~光でかたまる、不思議な液体のナゾ~:日本化薬株式会社(当日予約)
・瞬間接着剤「アロンアルフア」おもしろ工作教室:東亞合成株式会社(当日予約)
・わくわく実験教室 消えるインクのなぞ? 3連発!!:公益社団法人日本化学会 実験体験小委員会(当日予約)
・透明ポリエチレンフィルムでカラフルな万華鏡を作ろう!:宇部興産株式会社(当日予約)
・やわらかアクセサリーをつくろう! ~進化するプラスチックのふしぎ~:三井化学株式会社(当日予約)
・まぜて!わけて!色のふしぎを大発見!? ~クロマトグラフィーでカラフルエコバッグを作ろう~:デンカ株式会社(当日予約)
・金属って色つくの・・・? えーっ、不思議!? ~キラキラ輝くカードケース~:保土谷化学工業株式会社(当日予約)
・みんなで一緒に元素となかよくなろう ~iCEF化学検定に挑戦!~:アイセフ(iCEF)(自由参加)
・EVAでオリジナルコースターを作ろう!:東ソー株式会社(当日予約)
・プラスチックのカップで”キミだけ”のキーホルダーを作ろう!:旭化成株式会社(当日予約)
・なぜナニ化学クイズショー:公益社団法人日本化学会 クイズショー小委員会(自由参加)

予約が必要なイベントに関して9時から先着で予約を受け付けますが、予約できるのは実験に参加する小中学生に限るそうです。大きなお友達は参加できません。

題名を見る限り、各社が得意な素材を生かした実験内容になっていると思います。簡単で、安全で、分かりやすくて、作って持って帰れる化学実験を考案することはとても難しく、研究開発とは異なるアイディアが必要だと思います。CSR活動の一環としてより多くの企業がこのようなイベントに参加すつようになればと思います。

このイベント以外にも小中学生を対象にした様々なイベントが大学や企業で計画されています。また「夢・化学-21」では10月19日20日にも神戸国際展示場で同様の化学実験ショーを計画しているようです。

関連書籍

化学実験ショーに関するケムステ過去記事

Zeolinite

Zeolinite

投稿者の記事一覧

企業の研究員です。最近、合成の仕事が無くてストレスが溜まっています。

関連記事

  1. 岡大教授が米国化学会賞受賞
  2. 独BASF、米樹脂メーカーのジョンソンポリマー社を買収
  3. 米ファイザーの第2・四半期は特別利益で純利益が増加、売上高は+1…
  4. 株式会社ユーグレナ マザーズに上場
  5. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞
  6. カラス不審死シアノホス検出:鳥インフルではなし
  7. トンボ手本にUV対策 産総研など 分泌物の主成分を解明
  8. 杏林製薬 耳鳴り治療薬「ネラメキサン」の開発継続

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. チアゾリジンチオン
  2. 産学官若手交流会(さんわか)第19回ワークショップ のご案内
  3. 熊田誠氏死去(京大名誉教授)=有機ケイ素化学の権威
  4. 世界初の有機蓄光
  5. ハネシアン・ヒュラー反応 Hanessian-Hullar Reaction
  6. 界面活性剤の市場分析と各社事業戦略について調査結果を発表
  7. 第26回 有機化学(どうぐばこ)から飛び出す超分子(アプリケーション) – Sankaran Thayumanavan教授
  8. MUKAIYAMA AWARD講演会
  9. 製薬産業の最前線バイオベンチャーを訪ねてみよう! ?シリコンバレーバイオ合宿?
  10. 北原武 Takeshi Kitahara

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包接による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

化学者のためのエレクトロニクス入門② ~電子回路の製造工程編~

bergです。さて、前回は日々微細化を遂げる電子回路の歴史についてご紹介しました。二回目の今回は、半…

研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(前編)

研究をやる上で、テーマってやっぱり大事ですよね。私はアメリカの大学院に留学中(終盤)という立場ですが…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP