[スポンサーリンク]

ケムステニュース

『夏休み子ども化学実験ショー2019』8月3日(土)~4日(日)、科学技術館にて開催

[スポンサーリンク]

化学の学会ならびに産業界で組織する「夢・化学-21」委員会は、2019年8月3日(土)~4日(日)の2日間、科学技術館(東京都千代田区)にて、小学生を対象とした無料の化学実験体験イベント『夏休み子ども化学実験 ショー2019』を開催します。出展する化学企業や団体は、面白くて、夏休みの自由研究にも活かせるよう、全16プログラムを展開します。(PR TIMES7月11日)

夏休みに入るといろいろな化学実験のイベントが開催されます。日本化学会化学工学会新化学技術推進協会化学工業協会で構成している「夢・化学-21」では、2019年8月3日(土)~4日(日)の2日間、東京の科学技術館で小中学生を対象とした無料の化学実験体験イベント「夏休み子ども化学実験 ショー2019」を開催します。実験体験コーナーでは各企業によって下記のようなプログラムが用意されています。

・不思議な粉の実験 光るバッジをつくろう!:住友化学株式会社(当日予約)
・塗料と電気の実験 ~カラフルなマイクリップをつくろう!~:日本ペイントホールディングス株式会社(自由参加)
水を吸うプラスチックで、金魚が泳ぐ水そうをつくろう!:株式会社三菱ケミカルホールディングス(当日予約)
化学で光を、光で化学を ~ケミカルライト&光で固まるキーホルダーを作ろう~:昭和電工株式会社(当日予約)
・キラキラかがやく☆水と油のふしぎな世界 ~身近な乳化を楽しく学ぼう~:花王株式会社(当日予約)
・レジンで作るきらきらキーホルダー ~光でかたまる、不思議な液体のナゾ~:日本化薬株式会社(当日予約)
・瞬間接着剤「アロンアルフア」おもしろ工作教室:東亞合成株式会社(当日予約)
・わくわく実験教室 消えるインクのなぞ? 3連発!!:公益社団法人日本化学会 実験体験小委員会(当日予約)
・透明ポリエチレンフィルムでカラフルな万華鏡を作ろう!:宇部興産株式会社(当日予約)
・やわらかアクセサリーをつくろう! ~進化するプラスチックのふしぎ~:三井化学株式会社(当日予約)
・まぜて!わけて!色のふしぎを大発見!? ~クロマトグラフィーでカラフルエコバッグを作ろう~:デンカ株式会社(当日予約)
・金属って色つくの・・・? えーっ、不思議!? ~キラキラ輝くカードケース~:保土谷化学工業株式会社(当日予約)
・みんなで一緒に元素となかよくなろう ~iCEF化学検定に挑戦!~:アイセフ(iCEF)(自由参加)
・EVAでオリジナルコースターを作ろう!:東ソー株式会社(当日予約)
・プラスチックのカップで”キミだけ”のキーホルダーを作ろう!:旭化成株式会社(当日予約)
・なぜナニ化学クイズショー:公益社団法人日本化学会 クイズショー小委員会(自由参加)

予約が必要なイベントに関して9時から先着で予約を受け付けますが、予約できるのは実験に参加する小中学生に限るそうです。大きなお友達は参加できません。

題名を見る限り、各社が得意な素材を生かした実験内容になっていると思います。簡単で、安全で、分かりやすくて、作って持って帰れる化学実験を考案することはとても難しく、研究開発とは異なるアイディアが必要だと思います。CSR活動の一環としてより多くの企業がこのようなイベントに参加すつようになればと思います。

このイベント以外にも小中学生を対象にした様々なイベントが大学や企業で計画されています。また「夢・化学-21」では10月19日20日にも神戸国際展示場で同様の化学実験ショーを計画しているようです。

関連書籍

化学実験ショーに関するケムステ過去記事

Zeolinite

Zeolinite

投稿者の記事一覧

ただの会社員です。某企業で化学製品の商品開発に携わっています。社内でのデータサイエンスの普及とDX促進が個人的な野望です。

関連記事

  1. 夏本番なのに「冷たい炭酸」危機?液炭・ドライアイスの需給不安膨ら…
  2. 脂肪燃やすアミノ酸に効果 「カルニチン」にお墨付き
  3. ピンポン玉で分子模型
  4. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績
  5. 塩野義 抗インフルエンザ薬製造・販売の承認を取得
  6. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏…
  7. 液中でも観察OK 原子間力顕微鏡: 京大グループ開発
  8. ゾイジーンが設計した化合物をベースに新薬開発へ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. イオン液体のリチウムイオン電池向け電解液・ ゲル電解質への応用【終了】
  2. フォルスター・デッカー アミン合成 Forster-Decker Amine Synthesis
  3. 工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その2
  4. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門』【終了】
  5. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich
  6. 企業の研究を通して感じたこと
  7. Greene’s Protective Groups in Organic Synthesis 5th Edition
  8. 再生医療関連技術ーChemical Times特集より
  9. 化学の力で迷路を解く!
  10. 1,3-ジエン類のcine置換型ヘテロアリールホウ素化反応

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目情報

注目情報

最新記事

自己組織化ねじれ双極マイクロ球体から円偏光発光の角度異方性に切り込む

第327回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院数理物質科学研究科 物性・分子工学専攻 山本・山…

第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授

第159回の海外化学者インタビューは日本から、佐藤宗太 特任教授です。東京大学工学部応用化学科に所属…

π-アリルイリジウムに新たな光を

可視光照射下でのイリジウム触媒によるアリルアルコールの不斉アリル位アルキル化が開発されたキラルな…

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP