[スポンサーリンク]

B

バルビエ・ウィーランド分解 Barbier-Wieland Degradation

[スポンサーリンク]

 

概要

Arndt-Eistert合成とは逆に、エステル(カルボン酸)の炭素数をひとつ減少する為の手法。

基本文献

  • Wieland, H. Ber. 1912, 45, 484.
  • Barbier, P.; Locquin, R. Compt. Rend.1913156, 1443.
  • Reigel B. et al. Org. Synth. Coll. Vol.19552, 234, 237.
  • Djerassi, C. Chem. Rev.1946, 38, 526.
  • Wilcox, S. C.; Guadino, J. J. J. Am. Chem. Soc.1986108, 3102. DOI: 10.1021/ja00271a049

 

反応機構

acid-a6.gif

反応例

実験手順

実験のコツ・テクニック

参考文献

関連反応

関連書籍

外部リンク

  • Barbier-Wieland Degradation

 

 

関連記事

  1. フロインターベルク・シェーンベルク チオフェノール合成 Freu…
  2. ナザロフ環化 Nazarov Cyclization
  3. アルキンジッパー反応 Alkyne Zipper Reacito…
  4. クラブトリー触媒 Crabtree’s Cataly…
  5. 衣笠反応 Kinugasa Reaction
  6. チオール-エン反応 Thiol-ene Reaction
  7. パッセリーニ反応 Passerini Reaction
  8. エタール反応 Etard Reaction

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 5配位ケイ素間の結合
  2. なぜ傷ついたマジックマッシュルームは青くなるの?
  3. オキソニウムイオンからの最長の炭素酸素間結合
  4. DNAを人工的につくる-生体内での転写・翻訳に成功!
  5. フェルキン・アーン モデル Felkin-Anh Model
  6. アゾ化合物シストランス光異性化
  7. 天然イミンにインスパイアされたペプチド大環状化反応
  8. 三井化学、触媒科学賞の受賞者を決定
  9. オルト−トルイジンと発がんの関係
  10. Illustrated Guide to Home Chemistry Experiments

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

【書籍】ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学

今月発売された『ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学』(佐々木 健夫 著,コロナ社)という書籍を…

重水は甘い!?

同位体はある元素、すなわち同一の原子番号をもつ原子核において、中性子数の異なる核種のことをいいますね…

人物でよみとく化学

概要化学の歴史をつくった約50人を収録。高校・大学の化学の勉強に役立つ16テーマをあつかい、…

金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)

概要金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)は、金属ナトリウムの微粒…

アクセラレーションプログラム 「BRAVE 2021 Spring」 参加チームのエントリー受付中!(5/10〆切)

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:伊藤毅、以下「…

赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

青の食品着色料として広く使われる化学合成の「青色1号」とほぼ同じ色で、長期保存時の安定性に優れた天然…

砂塚 敏明 Toshiaki Sunazuka

砂塚 敏明 (すなづか としあき)は、日本の有機化学者である。学校法人北里研究所 理事、北里大学大村…

【ケムステSlackに訊いてみた】有機合成を学ぶオススメ参考書を教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackを立ち上げてもうすぐ2年が経ちます。かな…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP