[スポンサーリンク]

ケムステニュース

理研も一般公開するよ!!

 

130412-0002.jpg

 先日のケムステニュース春のデートはNIMSで決まりデス!」なんて書きましたが、いやいや理研も忘れちゃ困るぜ!って事で、こちらも一般公開が行われます。イベント、レクチャー、施設見学と色々ありそうなので、ぜひHPをご確認ください◎ 播磨地区は遠いんだけど、SPring-8見たいなぁ?

 

4月19−20日 筑波地区

4月19−20日 和光地区

4月19−20日 播磨地区 

 

 

  • 関連サイト

理化学研究所HP イベント/シンポジウム

関連記事

  1. Bayer/Janssen Rivaroxaban 国内発売/F…
  2. 2009年10大化学ニュース【Part2】
  3. 極小の「分子ペンチ」開発
  4. 製薬、3強時代に 「第一三共」きょう発足
  5. COX2阻害薬 リウマチ鎮痛薬に副作用
  6. 第一稀元素化学工業、燃料電池視野に新工場
  7. 浄水場から検出されたホルムアルデヒドの原因物質を特定
  8. 実験ノートを復刻し公開へ 高峰譲吉らのアドレナリン

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 住友化学、Dow Chemical社から高分子有機EL用材料事業を買収
  2. 軸不斉のRとS
  3. ブラッテラキノン /blattellaquinone
  4. 細孔内単分子ポリシラン鎖の特性解明
  5. タミフル、化学的製造法を開発…スイス社と話し合いへ
  6. グレーサー反応 Glaser Reaction
  7. 半導体で水から水素 クリーンエネルギーに利用
  8. 実験ノートを復刻し公開へ 高峰譲吉らのアドレナリン
  9. 炭素原子のまわりにベンゼン環をはためかせる
  10. ライオン、男性の体臭の原因物質「アンドロステノン」の解明とその抑制成分の開発に成功

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ルミノール誘導体を用いるチロシン選択的タンパク質修飾法

2015年、東京工業大学・中村浩之らは、ルミノール誘導体と鉄-ポルフィリン複合体(ヘミン)を用い、チ…

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

Chem-Station Twitter

PAGE TOP