[スポンサーリンク]


研究者へのインタビュー海外化学者インタビュー

  1. 第176回―「物質表面における有機金属化学」Christophe Copéret教授

    第176回の海外化学者インタビューは、クリストフ・コペレ教授です。スイス連邦工科大学チューリヒ校化学科に所属し、触媒作用、分子認識、イメージング、マイクロエレクトロニクスに応用可能な機能性材料の研究を行っています。それではインタビューをどう…

  2. 第175回―「酸素を活用できる新規酸化触媒系の開発」Mark Muldoon准教授

    第175回の海外化学者インタビューは、マーク・マルドーン准教授です。北アイルランド・クイーンズ大学ベ…

  3. 第174回―「特殊な性質を持つフルオロカーボンの化学」David Lemal教授

    第174回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・レマル教授です。ダートマスカレッジ化学科に所属し、…

  4. 第173回―「新たな蛍光色素が実現する生細胞イメージングと治療法」Marina Kuimova准教授

    第173回の海外化学者インタビューは、マリナ・クイモヴァ准教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドン…

  5. 第172回―「小分子変換を指向した固体触媒化学およびナノ材料化学」C.N.R.Rao教授

    第172回の海外化学者インタビューは、C.N.R. Rao教授です。CSIR Centre for …

  6. 第171回―「超分子・機能性ナノ粒子で実現するセラノスティクス」Ken Cham-Fai Leung准教授

  7. 第170回―「化学のジョブマーケットをブログで綴る」Chemjobber

  8. 第169回―「両性分子を用いる有機合成法の開発」Andrei Yudin教授

  9. 第168回―「化学結晶学から化学結合を理解する」Guru Row教授

  10. 第167回―「バイオ原料の活用を目指した重合法の開発」John Spevacek博士

  11. 第166回―「2次元量子材料の開発」Loh Kian Ping教授

  12. 第165回―「光電変換へ応用可能な金属錯体の開発」Ed Constable教授

  13. 第164回―「光・熱エネルギーを変換するスマート材料の開発」Panče Naumov教授

  14. 第163回―「微小液滴の化学から細胞系の仕組みを理解する」Wilhelm Huck教授

  15. 第162回―「天然物の合成から作用機序の解明まで」Karl Gademann教授

  16. 第161回―「C-H官能基化と脱芳香族化を鍵反応とする天然物合成」Shu-Li You教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. iBooksで有機合成化学を学ぶ:The Portable Chemist’s Consultant
  2. ブロモジメチルスルホニウムブロミド:Bromodimethylsulfonium Bromide
  3. 実験メガネを15種類試してみた
  4. 千葉県産の天然資源「ヨウ素」が世界の子どもたちを救う
  5. 稲垣伸二 Shinji Inagaki
  6. これからの研究開発状況下を生き抜くための3つの資質
  7. 第22回 化学の複雑な世界の源を求めてーLee Cronin教授

注目情報

最新記事

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

分子研「第139回分子科学フォーラム」に参加してみた

bergです。この度は2024年7月3日(水)にオンラインにて開催された、自然科学研究機構 分子科学…

光の色で反応性が変わる”波長選択的”な有機光触媒

照射する可視光の波長によって異なる反応性を示す、新規可視光レドックス触媒反応が開発された。赤色光照射…

ロタキサンを用いた機械的刺激に応答する効率的な分子放出

軸状分子に複数の積み荷分子をもつロタキサンを用いることで効率的に分子を放出するシステムが報告された。…

PAGE TOP