[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースD

  1. デヒドロアラニン選択的タンパク質修飾反応 Dha-Selective Protein Modification

    デヒドロアラニン(dehydroalanine, Dha)はセリンもしくはシステインから誘導される特殊アミノ酸であり、Michaelアクセプター構造をしているため、タンパク質の修飾起点として有効活用出来る。すなわち、ほとんどのアミノ酸残基は…

  2. ジスルフィド架橋型タンパク質修飾法 Disulfide-Bridging Protein Modification

    システイン(Cysteine, Cys)を標的とするタンパク質修飾法はその信頼性から盛んに用いられて…

  3. DABSOを用いるSO2導入反応 SO2 incorporation using DABSO

    概要二酸化硫黄(SO2)は合成化学的に活用可能な硫黄源であるが、毒性気体として存在するため、化学…

  4. 重水素標識反応 Deuterium Labeling Reaction

    概要同位体である水素と重水素(Deuterium)を置き換えることでさまざまな応…

  5. ジ-π-メタン転位 Di-π-methane Rearrangement

    概要光照射下にジエンが転位を起こし、ビニルシクロプロパンを与える反応。炭素の代わ…

  6. ジオトロピー転位 dyotropic rearrangement

  7. ニトロンの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrone

  8. ダニシェフスキー・北原ジエン Danishefsky-Kitahara Diene

  9. ダフ反応 Duff Reaction

  10. デ-マヨ反応 de Mayo Reaction

  11. ジアゾカップリング diazocoupling

  12. ジアゾメタン diazomethane

  13. ドウド・ベックウィズ環拡大反応 Dowd-Beckwith Ring Expansion

  14. 水素化ジイソブチルアルミニウム Diisobutylaluminium hydride

  15. ダンハイザー環形成反応 Danheiser Annulation

  16. ダンハイザー シクロペンテン合成 Danheiser Cyclopentene Synthesis

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 人名反応から学ぶ有機合成戦略
  2. 2005年3月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  3. ケミカルジェネティクス chemical genetics
  4. 大日本製薬と住友製薬が来年10月合併・国内6位に
  5. 吉田善一 Zen-ichi Yoshida
  6. 第18回 出版業務が天職 – Catherine Goodman
  7. 英会話イメージリンク習得法―英会話教室に行く前に身につけておきたいネイティブ発想

注目情報

最新記事

ケミカルタイムズ 紹介記事シリーズ

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。2…

光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応

2015年、華中師範大学のWen-Jing Xiao・ Liang-Qiu Luらは、アミンα位での…

蓄電池 Battery

蓄電池 (Battery) とは電池の一種です.二次電池またはバッテリーとも呼ばれ,充放電が可能な電…

アメリカ大学院留学:実験TAと成績評価の裏側

前回、アメリカの大学院でのティーチングアシスタント(TA)について、講義TAの様子を紹介しました(ア…

有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

PAGE TOP