[スポンサーリンク]


アルケン

  1. 次世代型合金触媒の電解水素化メカニズムを解明!アルキンからアルケンへの選択的水素化法

    第383回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院 理工学府 修士2年(研究当時)の野上 周嗣 さんにお願いしました。野上さんが所属されていた跡部研究室では、電気化学を基盤として有機・高分子合成に関する研究を行っています。…

  2. 内部アルコキシ効果 Inside Alkoxy Effect

    概要鎖状光学活性アリルエーテルのC=C二重結合に対して1,3-双極子付加環化が進行する場合、立体…

  3. 鉄触媒を使い分けて二重結合の位置を自由に動かそう

    鉄触媒によるオレフィンの位置選択的異性化反応が報告された。鉄触媒を使い分けることで、本異性化の位置選…

  4. ツヴァイフェル オレフィン化 Zweifel Olefination

    概要アルケニル金属試薬をボレート形成させて、ヨウ素処理の転位によって置換アルケンを得る手法。…

  5. 酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

    酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

  6. ハンチュ エステルを用いる水素移動還元 Transfer Hydrogenation with Hantzsch Ester

  7. アルケンの実用的ペルフルオロアルキル化反応の開発

  8. バナジル(アセチルアセトナト) Vanadyl(IV) acetylacetonate

  9. ジュリア・コシエンスキー オレフィン合成 Julia-Kocienski Olefination

  10. アルケンのE/Zをわける

  11. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement

  12. ギース ラジカル付加 Giese Radical Addition

  13. ニトロンの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrone

  14. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrile Oxide

  15. ケテンの[2+2]環化付加反応 [2+2] Cycloaddition of Ketene

  16. [6π]光環化 [6π]Photocyclization

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 自動車のスリ傷を高熱で自己修復する塗料
  2. 【11月開催】第十三回 マツモトファインケミカル技術セミナー   二酸化炭素を原料とした有機化学物質の合成における有機金属化合物触媒の利用
  3. ポンコツ博士の海外奮闘録XXI ~博士,反応を処理する~
  4. 海洋シアノバクテリアから超強力な細胞増殖阻害物質を発見!
  5. 自動車用燃料、「脱石油」競う 商社、天然ガス・バイオマス活用
  6. 山口マクロラクトン化 Yamaguchi Macrolactonizaion
  7. 東レから発表された電池と抗ウイルスに関する研究成果

注目情報

最新記事

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

PAGE TOP