[スポンサーリンク]


フッ素

  1. 小さなフッ素をどうつまむのか

    フッ素をどう認識するのか、自然の仕組みと、人工の仕組みについて、それぞれ比較し、最近のユニークな発想を紹介します。

  2. 芳香族フッ素化合物の新規汎用合成法

    先日、Tobias Ritter助教授の講演を聴いてきました。彼は2006年にハーバード大学でP…

  3. TFEDMA

    (さらに…)…

  4. DAST類縁体

    (さらに…)…

  5. Accufluor(NFPI-OTf)

    (さらに…)…

  6. プロペランの真ん中

  7. 脱酸素的フッ素化 Deoxofluorination

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 持続可能性社会を拓くバイオミメティクス
  2. 大麻複合物が乳がんの転移抑止効果―米医療チームが発見
  3. ワインのコルク臭の原因は?
  4. Xantphos
  5. キャロライン・ベルトッツィ Carolyn R. Bertozzi
  6. グルタミン酸 / Glutamic Acid
  7. リケジョ注目!ロレアル-ユネスコ女性科学者日本奨励賞-2013

注目情報

最新記事

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

PAGE TOP