[スポンサーリンク]

一般的な話題

ノーベル化学賞メダルと科学者の仕事

毎年10月に科学界を賑わす話題といえばノーベル賞受賞者発表でしょう。ケムステでも化学賞についての記事が毎年書かれています。ストックホルム土産でノーベル賞メダルチョコをもらった方も読者の中におられるかもしれません。

そのノーベル賞メダル、表のアルフレッド・ノーベルの肖像が有名ですが裏面をご存じでしょうか?今回はその裏面のデザインと科学者の仕事について書きたいと思います。

メダル裏のデザイン

ノーベル賞メダルの裏面のデザインは賞によって異なるようですが、化学賞は物理学賞と共通のようです。記事最初の写真は京都大学のホームページからとってきた、益川敏英博士が受賞した物理学賞のものです。ここに科学の本質が描かれていると私は考えています。

私がノーベル化学賞メダル裏について知ったのは10年以上前のことです。まだ高校生の頃、白川英樹博士の講演内で語られていました。ノーベル化学賞メダルには2人の女神が登場します。右側の科学の神Scientiaはベールを持ち上げて、左にいる自然の女神Naturaの素顔を見ようとしています。偶然かどうかわかりませんが、両者からは代表的な科学雑誌を連想することができます。

自分が見た自然現象をきちんと周りに伝えたからこそ、ノーベル賞受賞者はこのメダルを手にすることができたのでしょう。(後に誤りとわかったケースもありますが、時代が進んで初めて気付くことができる見間違いもあるでしょう。)

科学者の仕事

自然科学者の役割は、未知の自然現象について明らかにしていくことです。まだ自分しか知らない自然の素顔を周りに伝えていくわけですから、見たことをありのままにできるだけわかりやすく表現していかなければなりません。新規性がない論文は却下されますし、証拠からかけ離れた議論も信用されません。見つけたことをしっかり示して証拠に関して議論する、という当たり前のことが求められます。

たとえ偶然当たっていたとしても、根拠のない空想は科学とは呼べません。最近、理化学研究所の研究者たちが残念な騒動を起こしています。彼女/彼らからは「Naturaの素顔を見た」という様子が伝わってくるでしょうか?

科学者の発表倫理: 不正のない論文発表を考える 論文捏造 (中公新書ラクレ)

The following two tabs change content below.
GEN
国立大JK。巨視的規模での多孔性作製を得意としていますが、バイオロボティクス他いろいろかじっています。化学をおもしろく伝えていきたいと考えています。

関連記事

  1. 学生に化学論文の書き方をどうやって教えるか?
  2. なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応
  3. SPring-8って何?(初級編)
  4. 研究活動の御用達!PDF加工のためのクラウドサービス
  5. Rice cooker
  6. アントンパール 「Monowave300」: マイクロ波有機合成…
  7. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(2)
  8. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. 「(ノーベル賞のメダルの裏側では)右側の科学の神Scientiaはベールを持ち上げて、左にいる自然の女神Naturaの素顔を見ようとしています。」ふーん。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 夏のお肌に。ファンデーションの化学
  2. グリチルリチン酸 (glycyrrhizic acid)
  3. 前代未聞のねつ造論文 学会発表したデータを基に第三者が論文を発表
  4. 文献検索サイトをもっと便利に:X-MOLをレビュー
  5. 信越化学1四半期決算…自動車や電気向け好調で増収増益
  6. 2011年ノーベル化学賞予想ーケムステ版
  7. 可逆的付加-開裂連鎖移動重合 RAFT Polymerization
  8. 化学でもフェルミ推定
  9. 韮崎大村美術館
  10. A-Phosパラジウム錯体

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

ケムステイブニングミキサー2017ー報告

先週の日本化学会年会に参加の方々お疲れ様でした。ケムステでは、例年通り「付設展示会ケムステキ…

芳香族カルボン酸をHAT触媒に応用する

ミュンスター大・Gloriusらは、可視光レドックス触媒を用いる位置選択的なC(sp3)-Hチオトリ…

日本薬学会第137年会  付設展示会ケムステキャンペーン

先日閉会した日本化学会年会。付設展示会では毎年恒例の付設展示会ケムステキャンペーンを行いました(Pa…

元素名と中国語

Eineです。化学を学ぶ人間が最初に直面する課題、それは元素周期表の暗記です。高校化学過程では第1元…

「超分子ポリマーを精密につくる」ヴュルツブルク大学・Würthner研より

「ケムステ海外研究記」の第11回目は、第10回目の赤松さんのご紹介で、名古屋大学大学院理学系研究科(…

ロバート・ノールズ Robert R. Knowles

ロバート・R・ノールズ(Robert R. Knowles, 19xx年x月x日(ニューヨーク生)-…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP