[スポンサーリンク]


2014年 5月

  1. ダン・シェヒトマン博士の講演を聞いてきました。

     はじめましてフェロセンと申します。5月初旬に思い切ってケムステスタッフとして活動すべく応募いたしまして、はれてケムステスタッフとなりました。今後ともどうぞよろしくお願いします。 さて先日、2011年に「準結晶の発見」の功績によりノーベ…

  2. 信じられない!驚愕の天然物たちー顛末編ー

    先日"信じられない!驚愕の天然物たち"と題したポストをしましたが、その続編と言います…

  3. レビュー多くてもよくね?

    先日化学者のつぶやきにて昨今総説が多すぎるのではないかと指摘するケムステ副代表による記事が掲載されま…

  4. 重水素標識反応 Deuterium Labeling Reaction

    概要同位体である水素と重水素(Deuterium)を置き換えることでさまざまな応…

  5. YMC「水素吸蔵合金キャニスター」:水素を安全・効率的に所有!

    水素ボンベ。水素添加反応で使うので有機化学系の研究室ならば(それ以外にも)必ずみ…

  6. 秋山・寺田触媒 Akiyama-Terada Catalyst

  7. 祝5周年!-Nature Chemistryの5年間-

  8. 生体共役反応 Bioconjugation

  9. 非専門家でもデザインはできる!「ノンデザイナーズ・デザインブック」

  10. リアル『ドライ・ライト』? ナノチューブを用いた新しい蓄熱分子の設計-後編

  11. シリコンバレーへようこそ! ~JBCシリコンバレーバイオ合宿~

  12. 世界の化学企業ーグローバル企業21者の強みを探る

  13. 世界の化学企業いくつ知っていますか?

  14. 研究者よ景色を描け!

  15. 菅裕明 Hiroaki Suga

  16. 渡辺芳人 Yoshihito Watanabe

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 170年前のワインの味を化学する
  2. 日本の海底鉱物資源の開発状況と課題、事業展望【終了】
  3. サミュエル・ダニシェフスキー Samuel J. Danishefsky
  4. 「無機化学」とはなにか?
  5. 自動車用燃料、「脱石油」競う 商社、天然ガス・バイオマス活用
  6. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~
  7. 研究者よ景色を描け!

注目情報

最新記事

PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

フラーレン〜ケージを拡張、時々、内包〜

トリアジン誘導体とN-フェニルマレイミドを用いた、フラーレンのケージを拡張する新規手法が開発された。…

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

PAGE TOP