[スポンサーリンク]

archives

N-ヨードサッカリン:N-Iodosaccharin

[スポンサーリンク]

 

求電子的ヨウ素化試薬

N-ヨードサッカリンは,Dolencによって開発された求電子的ヨウ素化試薬で,N-ヨードこはく酸イミド (NIS)のような既存のヨウ素化試薬よりも高い反応性と選択性を示します。例えば,フェノール類やアニリン類などの芳香族化合物のヨウ素化反応では,水酸基やアミノ基と反応することなく,高収率で芳香環にヨウ素を導入することができます。

“N-Iodosaccharin – a New Reagent for Iodination of Alkenes and Activated Aromatics”

D. Dolenc, Synlett 2000, 544. DOI:10.1055/s-2000-6561

A mild and efficient iodination reagent, N-iodosaccharin was prepared. Iodination of activated aromatics and alkenes with the reagent takes place fast and under very mild conditions, without the aid of strong acids of heavy metals. The reagent does not affect oxidizable groups, such as hydroxyl or aldehyde.

 

TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. リチウム二次電池における次世代電極材料の開発【終了】
  2. フタロシアニン鉄(II) : Phthalocyanine Ir…
  3. 次世代分離膜の開発、実用化動向と用途展開 完全網羅セミナー
  4. MNBA脱水縮合剤
  5. Shvo触媒 : Shvo’s Catalyst
  6. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空…
  7. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成
  8. カルベン触媒によるα-ハロ-α,β-不飽和アルデヒドのエステル化…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. もう入れたよね?薬学会年会アプリ
  2. 試験管内選択法(SELEX法) / Systematic Evolution of Ligands by Exponential Enrichment
  3. 3.11 14:46 ③ 復興へ、震災を教訓として
  4. 日本学術振興会賞受賞者一覧
  5. 細胞表面受容体の機能解析の新手法
  6. コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)
  7. 比色法の化学(後編)
  8. ヨードラクトン化反応 Iodolactonization
  9. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ③「ポスト・イット アドバンス2」
  10. 2017年(第33回)日本国際賞受賞者 講演会

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

最新プリント配線板技術ロードマップセミナー開催発表!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行拡大に伴い、国内でも多くの学会やシンポジウムが中止…

荘司 長三 Osami Shoji

荘司 長三(しょうじ おさみ)は、日本の化学者である(写真はこちらより引用)。名古屋大学理学部教授。…

合成化学者のための固体DNP-NMR

先日、2020年7月7日の第5回ケムステVシンポで山東先生による溶液DNP-NMRの利用に関するご講…

第104回―「生体分子を用いる有機エレクトロニクス」David Cahen教授

第104回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・カーヘン教授です。ワイツマン研究所化学科・マテリア…

新型コロナウイルスをブロックする「N95マスクの95って一体何?」などN95マスクの秘密が一発で分かるムービーが登場

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生以来、マスクが世界的に注目を集めるようになり、当初…

ジャネット・M・ガルシア Jeannette M. Garcia

ジャネット・M・ガルシア(Jeannette M. Garcia, 19xx年xx月xx日-)は、ア…

導電性ゲル Conducting Gels: 流れない流体に電気を流すお話

「液体のような」相と「固体のような」相、2つの相を持つゲルは様々な分野で用いられています。今回はその…

化学者のためのエレクトロニクス入門④ ~プリント基板業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門と銘打ったこのコーナーも、今回で4回目となりました。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP