[スポンサーリンク]

archives

N-ヨードサッカリン:N-Iodosaccharin

 

求電子的ヨウ素化試薬

N-ヨードサッカリンは,Dolencによって開発された求電子的ヨウ素化試薬で,N-ヨードこはく酸イミド (NIS)のような既存のヨウ素化試薬よりも高い反応性と選択性を示します。例えば,フェノール類やアニリン類などの芳香族化合物のヨウ素化反応では,水酸基やアミノ基と反応することなく,高収率で芳香環にヨウ素を導入することができます。

“N-Iodosaccharin – a New Reagent for Iodination of Alkenes and Activated Aromatics”

D. Dolenc, Synlett 2000, 544. DOI:10.1055/s-2000-6561

A mild and efficient iodination reagent, N-iodosaccharin was prepared. Iodination of activated aromatics and alkenes with the reagent takes place fast and under very mild conditions, without the aid of strong acids of heavy metals. The reagent does not affect oxidizable groups, such as hydroxyl or aldehyde.

 

関連記事

  1. ニュースタッフ追加
  2. TEMPOよりも高活性なアルコール酸化触媒
  3. ビス(トリメチルアルミニウム)-1,4-ジアザビシクロ[2.2.…
  4. カーボンナノチューブの分散とその応用【終了】
  5. TFEDMA
  6. Shvo触媒 : Shvo’s Catalyst
  7. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成
  8. よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ピニック(クラウス)酸化 Pinnick(Kraus) Oxidation
  2. 岩村 秀 Hiizu Iwamura
  3. 水素結合水H4O
  4. 指向性進化法 Directed Evolution
  5. 二酸化炭素の工業用有機材料への利用とその作製技術
  6. ルドルフ・クラウジウスのこと② エントロピー150周年を祝って
  7. 発明対価280万円認める 大塚製薬元部長が逆転勝訴
  8. 人工タンパク質、合成に成功 北陸先端大、エイズ薬剤開発に道
  9. 金属を使わない触媒的水素化
  10. あなたはどっち? 絶対立体配置

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

BioUnion(バイオユニオン)はグラスアイオノマーで培ってきたイオンの働きに着目し,新たに完成さ…

PAGE TOP