[スポンサーリンク]


2009年 6月 09日

  1. ウォルフ・キシュナー還元 Wolff-Kishner Reduction

    アルデヒド・ケトン→アルカン概要カルボニルからメチレンへの還元反応。NaOHやKOHの共存下、アルデヒドやケトンをヒドラジンとエチレングリコール中加熱することで、炭化水素が得られる(黄鳴竜変法)。Clemmensen還元が酸…

  2. クネーフェナーゲル縮合 Knoevenagel Condensation

    概要活性メチレン化合物はアルデヒド・ケトンと脱水縮合を起こし、置換オレフィンを与…

  3. 玉尾・フレミング酸化 Tamao-Fleming Oxidation

    概要アルコキシドなどのヘテロ元素置換基を持つ有機ケイ素化合物は、フッ素源および弱塩基の存在下、過…

  4. TEMPO酸化 TEMPO Oxidation

     概要2,2,6,6-テトラメチルピペリジン-1-オキシルラジカル (TEMPO)は、非常に安定…

  5. 細見・櫻井アリル化反応 Hosomi-Sakurai Allylation

    概要アリルシランを用いるアリル化反応。アリルシランは、アリルスズよりも毒性が低く、アリルGrig…

  6. バーチ還元 Birch Reduction

  7. 福山アミン合成 Fukuyama Amine Synthesis

  8. 金属水素化物による還元 Reduction with Metal Hydride

  9. エヴァンスアルドール反応 Evans Aldol Reaction

  10. 福山インドール合成 Fukuyama Indole Synthesis

  11. クルチウス転位 Curtius Rearrangement

  12. ヴィルスマイヤー・ハック反応 Vilsmeier-Haack Reaction

  13. ウィリアムソンエーテル合成 Williamson ether synthesis

  14. アッペル反応 Appel Reaction

  15. フリーデル・クラフツアルキル化 Friedel-Crafts Alkylation

  16. シャープレス・香月不斉エポキシ化反応 Sharpless-Katsuki Asymmetric Epoxidation (Sharpless AE)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 密着型フィルムのニューフェイス:「ラボピタ」
  2. 積水化学、工業用接着剤で米最大手と提携
  3. 第85回―「オープン・サイエンス潮流の推進」Cameron Neylon教授
  4. 第6回慶應有機化学若手シンポジウム
  5. 理系の海外大学院・研究留学記
  6. 夏:今年もスズメバチ防護服の製造ピーク
  7. 神経細胞の伸長方向を光で操る

注目情報

最新記事

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

PAGE TOP