[スポンサーリンク]


2010年 5月

  1. フィルム製造プロセスのスキルアップ【終了】

    日時        :【A・B・Cコース】2010年5月31日(月) 09:45~12:45【D・E・Fコース】2010年5月31日(月) 13:30~16:30会場        :東京・品川区大井町 きゅりあん 5F…

  2. ナトリウムトリス(1,1,1,3,3,3-ヘキサフルオロイソプロポキシ)ボロヒドリド:Sodium Tris(1,1,1,3,3,3-hexafluoroisopropoxy)borohydride

    アルデヒドの選択的還元反応戸嶋らは,ケトン存在下でのアルデヒドの選択的還元反応について報告してい…

  3. [(オキシド)フェニル(トリフルオロメチル)-λ4-スルファニリデン]ジメチルアンモニウムテトラフルオロボラート:[(Oxido)phenyl(trifluoromethyl)-lambda4-sulfanylidene]dimethylammonium Tetrafluoroborate

    新しい求電子的トリフルオロメチル化試薬トリフルオロメチル化体は独自の特徴を持っています。そのため…

  4. 化学者ネットワーク

    そういえば先月は同僚の結婚式があり、出席してきました。ガチ化学の同僚同士の結婚であったので出席者も"…

  5. クレイグ・ヴェンター J. Craig Venter

    ジョン・クレイグ・ヴェンター(John Craig Venter、1946年10月14日(ソルトレイ…

  6. 世界の「イケメン人工分子」① ~ 分子ボロミアンリング ~

  7. アレン・バード Allen J. Bard

  8. ブライアン・ストルツ Brian M. Stoltz

  9. ピーター・シュルツ Peter G. Schultz

  10. 高分子材料中の微小異物分析技術の実際【終了】

  11. N,N,N’,N’-テトラメチルエチレンジアミン:N,N,N’,N’-Tetramethylethylenediamine

  12. BO triple bond

  13. 製薬会社5年後の行方

  14. Twitter発!「笑える(?)実験大失敗集」

  15. 【第一回】シード/リード化合物の創出に向けて 2/2

  16. エノキサシン:Enoxacin

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ビリジカタムトキシン Viridicatumtoxin
  2. プロペンを用いたpiericidin Aの収束的短工程合成
  3. ミツバチに付くダニのはなし
  4. OMCOS19に参加しよう!
  5. 日本化学会ケムステイブニングミキサーへのお誘い
  6. ニルスの不思議な受賞 Nils Gustaf Dalénについて
  7. 無限の可能性を秘めたポリマー

注目情報

最新記事

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

PAGE TOP