[スポンサーリンク]


2011年 5月

  1. コールマン試薬 Collman’s Reagent

    概要Disodium Iron Tetracarbonylを俗にCollman試薬と呼称する。アルキルハライドと反応してアルデヒドやケトンを与える。 (さらに…)…

  2. ベンゾ[1,2-b:4,5-b’]ジチオフェン:Benzo[1,2-b:4,5-b’]dithiophene

    有機トランジスタ材料合成用ビルディングブロックベンゾジチオフェンは大きな平面共役構造を有し,その…

  3. ダニシェフスキー・北原ジエン Danishefsky-Kitahara Diene

    概要シロキシジエンは俗にDanishefsky(-北原)ジエンとよばれる。二つの…

  4. クラウソン=カース ピロール合成 Clauson-Kaas Pyrrole Synthesis

    概要2,5-ジアルコキシテトラヒドロフランと一級アミンからピロールを合成する手法…

  5. ウィリアム・リプスコム William N. Lipscomb Jr.

    ウィリアム・ヌン・リプスコム Jr.(William Nunn Lipscomb J…

  6. 【書籍】「メタノールエコノミー」~CO2をエネルギーに変える逆転の発想~

  7. 人と人との「結合」を「活性化」する

  8. 製薬各社 2010年度決算

  9. よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide

  10. 第17回 音楽好き化学学生が選んだ道… Joshua Finkelstein氏

  11. Z選択的ホルナー-エモンズ試薬:Z-selective Horner-Emmons Reagents

  12. ビタミンB12 /vitamin B12

  13. 書物から学ぶ有機化学 1

  14. アントシアニン / anthocyanin

  15. 1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキソール:1-Trifluoromethyl-3,3-dimethyl-1,2-benziodoxole

  16. 超原子価臭素試薬を用いた脂肪族C-Hアミノ化反応

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2017年ケムステ人気記事ランキング
  2. 1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキソール:1-Trifluoromethyl-3,3-dimethyl-1,2-benziodoxole
  3. シラフルオフェン (silafluofen)
  4. ダン・シングルトン Daniel Singleton
  5. 反芳香族性を有する拡張型フタロシアニン
  6. 金属キラル中心をもつ可視光レドックス不斉触媒
  7. 【追悼企画】化学と生物で活躍できる化学者ーCarlos Barbas教授

注目情報

最新記事

理工系のAI英作文術

概要英語が苦手な人でもAI自動翻訳を使えば、短時間で英語が得意な人に匹敵する英文が書…

Ni(0)/SPoxIm錯体を利用した室温におけるCOの可逆的化学吸着反応

第395回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科 (生越研究室)・山内泰宏さんにお願…

第27回ケムステVシンポ『有機光反応の化学』を開催します!

7月に入り、いよいよ日差しが強まって夏本格化という時期になりました。光のエネルギーを肌で感じられます…

国内最大級の研究者向けDeepTech Company Creation Program「BRAVE FRONTIER」 2022年度の受付開始 (7/15 〆切)

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:伊藤毅、以下「…

イミンアニオン型Smiles転位によるオルトヒドロキシフェニルケチミン合成法の開発

第394回のスポットライトリサーチは、東京農工大学 大学院工学府 応用化学専攻 森研究室の神野 峻輝…

PAGE TOP