[スポンサーリンク]


2013年 5月

  1. 1,3-ジオールの不斉非対称化反応による光学活性オキサゾリン誘導体の合成

    (さらに…)…

  2. サクラの酵母で作った赤い日本酒を商品化に成功

    サクラの酵母で作った赤い日本酒奈良女子大学研究院自然科学系の岩口伸一准教授と地元奈良市の清酒メー…

  3. ジェイ・キースリング Jay Keasling

    ジェイ・キースリング(Jay Keasling, 19XX年XX月XX日-)はアメリカの化学者。現在…

  4. アルコール依存症患者の救世主現る?

    アルコール依存症に苦しむ方への福音となるかもしれないニュースです。 (さ…

  5. カルボラン carborane

    カルボランとは、ホウ素原子Bと炭素原子Cを正二十面体の各頂点に含む分子のことです。

  6. 高分子学会年次大会 「合成するぞ!」Tシャツキャンペーン

  7. 優れた研究者は優れた指導者

  8. 日本企業クモ糸の量産技術確立:強さと柔らかさあわせもつ究極の素材

  9. リサーチ・アドミニストレーター (URA) という職業を知っていますか?

  10. 私がケムステスタッフになったワケ(5)

  11. 光学活性ジペプチドホスフィン触媒を用いたイミンとアレン酸エステルの高エナンチオ選択的 [3+2] 環化反応

  12. アニオンUV硬化に有用な光塩基発生剤(PBG)

  13. 嘘か真かヒトも重水素化合物をかぎわける

  14. ハニートラップに対抗する薬が発見される?

  15. 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・後編]

  16. 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・前編]

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第52回「薬として働く人工核酸を有機化学的に創製する」和田 猛教授
  2. 化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【基本編】
  3. 根岸試薬(Cp2Zr) Negishi Reagent
  4. ジョージ・チャーチ George M. Church
  5. ガッターマン アルデヒド合成 Gattermann Aldehyde Synthesis
  6. アメリ化学会創造的有機合成化学賞・受賞者一覧
  7. 【追悼企画】鋭才有機合成化学者ーProf. David Gin

注目情報

最新記事

第173回―「新たな蛍光色素が実現する生細胞イメージングと治療法」Marina Kuimova准教授

第173回の海外化学者インタビューは、マリナ・クイモヴァ准教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドン…

Biotage Selekt のバリュープライス版 Enkel を試してみた

Biotage の新型自動フラッシュクロマトシステム Selekt のバリュープライ…

【9月開催】第1回 マツモトファインケミカル技術セミナー 有機チタン、ジルコニウムが使用されている世界は?-オルガチックスの用途例紹介-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

超分子ランダム共重合を利用して、二つの”かたち”が調和されたような超分子コポリマーを造り、さらに光反応を利用して別々の”かたち”に分ける

第407回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院 融合理工学府 先進理化学専攻 共生応用化学コー…

セレンディピティ:思いがけない発見・発明のドラマ

hodaです。今回は1993年に刊行され、2022年7月に文庫化された書籍について書いていき…

PAGE TOP