[スポンサーリンク]

archives

高分子学会年次大会 「合成するぞ!」Tシャツキャンペーン

[スポンサーリンク]

2013-05-28_15-15-53.png

【東京化成工業からのお知らせ】国立京都国際会館で開催される「第62回高分子学会年次大会産学コミュニケーション セッション」にて,「合成するそ!」Tシャツキャンペーンを開催します。 詳細はこちら

 

応募受付

期間: 2013年5月29日(水)~5月31日(金)
場所: 小間(小間番号:28)
 

応募方法

所定のアンケート用紙にご記入のうえ,くじを引いてください。 
 

賞品

特賞: 「合成するぞ!」Tシャツ(青)  1名様
1等: 「合成するぞ!」Tシャツ Light (白)  50名様
参加賞: TCIオリジナルノート または TCIオリジナルフラッグペン 
 

さらに!

会期後の抽選で,参加賞となってしまった方の中から5名様に「合成するぞ!」Tシャツ(青)をプレゼントいたします。
※当選された場合は,Tシャツを着た写真と氏名,所属,ご感想を東京化成工業Facebookページに掲載させていただきます。

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. はてブ週間ランキング第一位を獲得
  2. ロジウム(II)アセタート (ダイマー):Rhodium(II)…
  3. Grubbs第二世代触媒
  4. ボロン酸を用いた2-イソシアノビフェニルの酸化的環化反応によるフ…
  5. 連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒
  6. 1-(3-ジメチルアミノプロピル)-3-エチルカルボジイミド :…
  7. トップデザイン変更
  8. 有機溶媒系・濃厚分散系のための微粒子分散・凝集評価【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ~祭りの後に~ アゴラ企画:有機合成化学カードゲーム【遊機王】
  2. システイン選択的タンパク質修飾反応 Cys-Selective Protein Modification
  3. 日本プロセス化学会2018ウインターシンポジウム
  4. メスゴキブリのフェロモン合成、駆除に活用・日米チーム
  5. 単一分子を検出可能な5色の高光度化学発光タンパク質の開発
  6. 史上最強の塩基が合成される
  7. AZADOLR ~ 高活性なアルコール酸化触媒
  8. 目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南
  9. リガンド指向性化学を用いたGABAA受容体の新規創薬探索法の開発
  10. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

リチウム金属電池の寿命を短くしている原因を研究者が突き止める

リチウムリオンバッテリー(リチウムイオン二次電池)はPCやスマートフォンなどの電子機器に利用されてい…

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP