[スポンサーリンク]

archives

高分子学会年次大会 「合成するぞ!」Tシャツキャンペーン

2013-05-28_15-15-53.png

【東京化成工業からのお知らせ】国立京都国際会館で開催される「第62回高分子学会年次大会産学コミュニケーション セッション」にて,「合成するそ!」Tシャツキャンペーンを開催します。 詳細はこちら

 

応募受付

期間: 2013年5月29日(水)~5月31日(金)
場所: 小間(小間番号:28)
 

応募方法

所定のアンケート用紙にご記入のうえ,くじを引いてください。 
 

賞品

特賞: 「合成するぞ!」Tシャツ(青)  1名様
1等: 「合成するぞ!」Tシャツ Light (白)  50名様
参加賞: TCIオリジナルノート または TCIオリジナルフラッグペン 
 

さらに!

会期後の抽選で,参加賞となってしまった方の中から5名様に「合成するぞ!」Tシャツ(青)をプレゼントいたします。
※当選された場合は,Tシャツを着た写真と氏名,所属,ご感想を東京化成工業Facebookページに掲載させていただきます。

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. アクティブボロン酸~ヘテロ芳香環のクロスカップリングに~
  2. はてブ週間ランキング第一位を獲得
  3. セリ科植物に含まれる生理活性成分
  4. ビス(トリメチルアルミニウム)-1,4-ジアザビシクロ[2.2.…
  5. クロロ(1,5-シクロオクタジエン)ロジウム(I) (ダイマー)…
  6. ビス(ヘキサフルオロアセチルアセトナト)銅(II)水和物 : B…
  7. Grubbs第二世代触媒
  8. カーボンナノチューブの分散とその応用【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. マクドナルドなど9社を提訴、発がん性物質の警告表示求め=カリフォルニア州
  2. ファンケル、「ツイントース」がイソフラボンの生理活性を高める働きなどと発表
  3. クラレ 新たに水溶性「ミントバール」
  4. 第29回 適応システムの創製を目指したペプチドナノ化学 ― Rein Ulijn教授
  5. ヴィクター・アンブロス Victor Ambros
  6. 「超分子ポリマーを精密につくる」ヴュルツブルク大学・Würthner研より
  7. 人名反応から学ぶ有機合成戦略
  8. これならわかる マススペクトロメトリー
  9. 【書籍】合成化学の新潮流を学ぶ:不活性結合・不活性分子の活性化
  10. 花王、ワキガ臭の発生メカニズムを解明など研究成果を発表

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

化学探偵Mr.キュリー7

昨年3月からついに職業作家となった、化学小説家喜多喜久氏。その代表作である「化学探偵Mr.キュリー」…

き裂を高速で修復する自己治癒材料

第139回目のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 構造材料研究拠点 長田 俊郎…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP