[スポンサーリンク]

archives

新しい選択的ヨウ素化試薬

 
N,N-ジメチル-N-(メチルスルファニルメチレン)アンモニウムヨージドはPorterらによって開発されたヨウ素化試薬で,一級および二級アルコール類から対応するヨウ素化物を得ることができます。さらに一級アルコール類との反応性は二級アルコール類より大幅に高いため,分子内に一級および二級水酸基を有するジオール類との反応では,一級水酸基を選択的にヨウ素化することが可能です。

“Selective Conversion of Alcohols into Alkyl Iodides Using a Thioiminium Salt”

A. R. Ellwood, M. J. Porter, J. Org. Chem. 2009, 74, 7982. DOI: 10.1021/jo901415n

jo-2009-01415n_0011-1

Treatment of a range of primary and secondary alcohols with MeSCH═NMe2+ I affords the corresponding alkyl iodides in excellent yield with straightforward purification. Selective formation of a primary iodide in the presence of a secondary alcohol can be achieved.

 

弊社では求電子的ヨウ素化剤を中心に,多数のヨウ素化試薬を取り揃えております。詳細は下記のリンクより参照ください。
» ヨウ素化試薬

関連記事

  1. 光学活性ジペプチドホスフィン触媒を用いたイミンとアレン酸エステル…
  2. ニュースタッフ参加
  3. MNBA脱水縮合剤
  4. 鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応
  5. クロロ(1,5-シクロオクタジエン)イリジウム(I) (ダイマー…
  6. サーバーを移転しました
  7. イオン液体のリチウムイオン電池向け電解液・ ゲル電解質への応用【…
  8. テトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II):Tetr…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ペニシリン ぺにしりん penicillin
  2. 今年の名古屋メダルセミナーはアツイぞ!
  3. カラッシュ・ソスノフスキ-酸化 Kharasch-Sosnovsky Oxidation
  4. フェティゾン試薬 Fetizon’s Reagent
  5. 武田薬品、糖尿病薬「アクトス」に抗炎症作用報告
  6. 構造式を楽に描くコツ!? テクニック紹介
  7. クロスカップリング反応にかけた夢:化学者たちの発見物語
  8. 史上最も不運な化学者?
  9. Natureが査読無しの科学論文サイトを公開
  10. ゴールドバーグ アミノ化反応 Goldberg Amination

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

皆様夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。大学はそろそろ後学期が始まってきたところです。小…

PAGE TOP