[スポンサーリンク]

archives

芳香環シラノール

mfcd08276879.gif

【Aldrich 】
芳香環シラノール: Dimethylphenylsilanol
分子量;152.27
 CAS:
製品コード:667110
値段: 1g 9,300円 (2008.10.22 現在)
用途: 檜山カップリングの原料
説明:芳香族ジメチルシラノールと種々の芳香族ヨウ化物・臭化物とのビアリールカップリングに用いられる。
文献:Denmark, S. E.; Ober, M. H. Org. Lett.. 2003, 5, 1357.
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. セミナーチャンネルを開設
  2. フィルム製造プロセスのスキルアップ【終了】
  3. Passerini反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニト…
  4. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】
  5. 炭酸ビス(ペンタフルオロフェニル) : Bis(pentaflu…
  6. 1,2,3,4-シクロブタンテトラカルボン酸二無水物:1,2,3…
  7. ビス(アセトニトリル)パラジウム(II)ジクロリド : Dich…
  8. グラフェン技術の最先端 ~量産技術と使いやすさの向上、今後の利用…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 笑う化学には福来たる
  2. 2013年就活体験記(1)
  3. 道修町ミュージアムストリート
  4. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!
  5. 高脂血症治療薬の開発に着手 三和化学研究所
  6. フェネストレンの新規合成法
  7. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada
  8. 粘土に挟まれた有機化合物は…?
  9. コーヒーブレイク
  10. エチレンを離して!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年2月号がオンライン公開されました。今…

化学の学びと研究に役立つiPhone/iPad app 9選

筆者の最近では、ちょっとした計算や反応機構を描くツールとしてipadアプリ"GoodNotes"を使…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP