[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ペリプラノン

ペリプラノン

有機合成化学が専門。主に天然物化学、ケミカルバイオロジーについて書いていきたいと思います。

  1. ゲラニオール

    ゲラニオールはイソプレン単位が二つの直鎖状モノテルペンの一種です。ヒドロキシ基が一つあるのでアルコールに分類されますが水にはほとんど溶解しません。二重結合の幾何異性によってE体をゲラニオールと呼ぶのに対してZ体はネロールと別名称で呼ばれ…

  2. 前代未聞のねつ造論文 学会発表したデータを基に第三者が論文を発表

    巷はハロウィーンムード一色ですね。お菓子をねだる子供の幽霊はかわいいものですが、…

  3. 魅惑の薫り、漂う香り、つんざく臭い

    ケムステの読者のみなさんであれば、少しくらい化学実験でワオ!となったことがあるの…

  4. 化学でもフェルミ推定

    とある大学にて・・・毎年物理化学の講義が開始される時間は同じような光景が繰り返されている。…

  5. 中学生の研究が米国の一流論文誌に掲載された

    技術立国を標榜する我が国では次世代の技術者、科学者をいかに養成していくのかが国の…

  6. 向山アルドール反応40周年記念シンポジウムに参加してきました

  7. 光化学スモッグ注意報が発令されました

  8. フリーラジカルの祖は一体誰か?

  9. 積極的に英語の発音を取り入れてみませんか?

  10. 塩にまつわるよもやま話

  11. ChemDraw for iPadを先取りレビュー!

  12. 毒を持ったタコにご注意を

  13. 化学物質恐怖症への処方箋

  14. フィンランド理科教科書 化学編

  15. アルコール依存症患者の救世主現る?

  16. ハニートラップに対抗する薬が発見される?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル
  2. (−)-Salinosporamide Aの全合成
  3. Dead Ends And Detours: Direct Ways To Successful Total Synthesis
  4. CV書いてみた:ポスドク編
  5. ホウ素と窒素で何を運ぶ?
  6. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ募集】
  7. 糖鎖を化学的に挿入して糖タンパク質を自在に精密合成

注目情報

最新記事

アブラナ科植物の自家不和合性をタンパク質複合体の観点から解明:天然でも希少なSP11タンパク質の立体構造予測を踏まえて

第340回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院農学生命科学研究科の森脇 由隆…

オンライン講演会に参加してみた~学部生の挑戦記録~

hodaです。講演会やシンポジウムのオンライン化によって学部生でもいろいろな講演会にボタンひとつで参…

令和3年度に登録された未来技術遺産が発表 ~フィッシャー・トロプシュ法や記憶媒体に関する資料が登録~

国立科学博物館は、平成20年度から重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)の登録を実施しています。令…

企業研究者のためのMI入門②:Pythonを学ぶ上でのポイントとおすすめの参考書ご紹介

現在、多くの企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)による生産性向上を試みています。特に化学メ…

女子の強い味方、美味しいチョコレート作りを助ける化合物が見出される

チョコレートの製造過程でリン脂質分子を添加するという方法を用いれば、複雑なテンパリング(加熱・せん断…

PAGE TOP