[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ペリプラノン

ペリプラノン

有機合成化学が専門。主に天然物化学、ケミカルバイオロジーについて書いていきたいと思います。

  1. もし新元素に命名することになったら

    理化学研究所が113番元素の合成に成功した(森田浩介グループ)との報告がなされ、命名権が与えられる事はほぼ確実と思われます。ジャポニウム(Jp)?ニッポニウム(Nn)?それともリケニウム(Rk)?、大穴でニシニウム(Ns…

  2. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得

    秋田県の金足農業高校の女子高生たちがやってくれました!厄介者のヤマビルを…

  3. 大阪近海のアサリから麻痺性貝毒が検出される

    大阪近郊にお住まいの方への注意情報です。ゴールデンウィークにお出かけをお考えの方は特に注意し…

  4. ビッグデータが一変させる化学研究の未来像

    GoogleやFacebookのような人類の生活に欠かせないものになりつつある情…

  5. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く

    2013年3月号に京都府立桃山高等学校の高校生が主に行った研究に関する論文が日本…

  6. 花粉症対策の基礎知識

  7. さあ分子模型を取り出して

  8. 大分の高校生が特許を取得!

  9. 中学入試における化学を調べてみた 2013

  10. 汝ペーハーと読むなかれ

  11. インドの化学ってどうよ

  12. 小学2年生が危険物取扱者甲種に合格!

  13. 人生、宇宙、命名の答え

  14. ホットキーでクールにChemDrawを使いこなそう!

  15. 自由の世界へようこそ

  16. その反応を冠する者の名は

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 高専の化学科ってどんなところ? -その 1-
  2. LEGO ゲーム アプローチ
  3. スケールアップ実験スピードアップ化と経済性計算【終了】
  4. ナノ粒子で疾病の発生を容易に追跡
  5. 長井長義の日記など寄贈 明治の薬学者、徳島大へ
  6. 二酸化セレン Selenium Dioxide
  7. 究極の二量体合成を追い求めて~抗生物質BE-43472Bの全合成

注目情報

最新記事

自己組織化ねじれ双極マイクロ球体から円偏光発光の角度異方性に切り込む

第327回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院数理物質科学研究科 物性・分子工学専攻 山本・山…

第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授

第159回の海外化学者インタビューは日本から、佐藤宗太 特任教授です。東京大学工学部応用化学科に所属…

π-アリルイリジウムに新たな光を

可視光照射下でのイリジウム触媒によるアリルアルコールの不斉アリル位アルキル化が開発されたキラルな…

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

PAGE TOP