[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ペリプラノン

ペリプラノン

有機合成化学が専門。主に天然物化学、ケミカルバイオロジーについて書いていきたいと思います。

  1. 水素結合の発見者は誰?

    さて化学大好きっ子の皆さんにクイズです。次のものの発見者は誰でしょう?1、酸素2、電子3、ラジウム4、中性子5、水素結合6、DNAの構造 (さらに…)…

  2. 堂々たる夢 世界に日本人を認めさせた化学者・高峰譲吉の生涯

     概要明治という我が国の近代史における激動の時代に不撓不屈の志を持って単身アメリカに渡り、先…

  3. 竜田 邦明 Kuniaki Tatsuta

    竜田邦明(Kuniaki Tatsuta, 1940年12月1日- 大阪生まれ)は、日本の有機合成化…

  4. 洗剤を入れたアルミ缶が電車内で爆発

    以前ドライアイスをペットボトルに入れて遊んでいたところ爆発して大けがをしたというニュースを取り上げた…

  5. ノーベル化学賞は化学者の手に

    皆さんご存知の通り今年のノーベル化学賞は、全世界があっと驚く誰もが予想していなかったであろうGタンパ…

  6. ノーベル賞への近道?ー研究室におけるナレッジマネジメントー

  7. 有機合成化学者が不要になる日

  8. 未来の化学者たちに夢を

  9. ブラックマネーに御用心

  10. Slow down, baby, now you’re movin’ way too fast.

  11. 元素のふしぎ展に行ってきました

  12. Impact Factorかh-indexか、それとも・・・

  13. 第47回天然物化学談話会に行ってきました

  14. 化学で何がわかるかーあなたの化学、西暦何年レベル?ー

  15. 高校生が河川敷で化学実験中に発火事故

  16. ドライアイスに御用心

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 下村 脩 Osamu Shimomura
  2. 日本触媒で爆発事故
  3. リンダウ会議に行ってきた①
  4. SciFinder Future Leaders in Chemistry 2015に参加しよう!
  5. 超微量紫外可視分光光度計に新型登場:NanoDrop One
  6. Illustrated Guide to Home Chemistry Experiments
  7. メルドラム酸:Meldrum’s Acid

注目情報

最新記事

自己組織化ねじれ双極マイクロ球体から円偏光発光の角度異方性に切り込む

第327回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院数理物質科学研究科 物性・分子工学専攻 山本・山…

第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授

第159回の海外化学者インタビューは日本から、佐藤宗太 特任教授です。東京大学工学部応用化学科に所属…

π-アリルイリジウムに新たな光を

可視光照射下でのイリジウム触媒によるアリルアルコールの不斉アリル位アルキル化が開発されたキラルな…

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

PAGE TOP