[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ペリプラノン

ペリプラノン

有機合成化学が専門。主に天然物化学、ケミカルバイオロジーについて書いていきたいと思います。

  1. 化学 美しい原理と恵み (サイエンス・パレット)

    概要化学の裏に流れている美しい原理を平易に説明する書 対象化学を敬遠しがちな一般読者 解説サイエンス・パレ…

  2. STAP細胞問題から見えた市民と科学者の乖離ー後編

    前回のポストでも指摘したように科学で最も重要視されるのは論文です。学会発表は妙な内容でも可能で、…

  3. STAP細胞問題から見えた市民と科学者の乖離ー前編

    世間をあっと言わせ、たちまち時の人に。蓋を開けてみるとなんだかはっきりしないものだった。…

  4. 炭素文明論「元素の王者」が歴史を動かす

    概要人類の歴史は"炭素"の争奪戦であるというのが本書の主題である。対…

  5. 信じられない!驚愕の天然物たち

    天然っていうとなんか体に良さそうとかいうイメージありませんか?天然成分配合とか、天然酵母で作ったパン…

  6. 鬼は大学のどこにいるの?

  7. トリチウム水から完全無害な水素ガスを作り出す?

  8. 結晶スポンジ法から始まったミヤコシンの立体化学問題は意外な結末

  9. 笑う化学には福来たる

  10. オープンアクセスジャーナルの光と影

  11. 祝100周年!ー同位体ー

  12. 科学ボランティアは縁の下の力持ち

  13. 科学部をもっと増やそうよ

  14. 静岡大准教授が麻薬所持容疑で逮捕

  15. ペリプラノン

  16. ゲラニオール

スポンサー

ピックアップ記事

  1. セブンシスターズについて① ~世を統べる資源会社~
  2. ランディ・シェックマン Randy Schekman
  3. 鄧 青雲 Ching W. Tang
  4. ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!
  5. 振動結合:新しい化学結合
  6. 金属内包フラーレンを使った分子レーダーの創製
  7. ご長寿化学者の記録を調べてみた

注目情報

最新記事

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

【日産化学】新卒採用情報(2022卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造|オンライン R2

詳細・お申込みはこちら日時令和3年 2月18日、25日(木) 基礎編        …

PAGE TOP