[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. ケミカル・アリに死刑判決

     1988年に起きた、クルド人虐殺事件(アンファル作戦)において、毒ガス類の使用を命じた、「ケミカル・アリ」の異名を持つイラクのアリ・ハサン・アルマジド元国防相の死刑が決定したそうです(画像:Tx Biz News テレビ東京)。…

  2. タミフルの新規合成法・その2

    A Practical Synthesis of (-)-Oseltamivir”Satoh…

  3. 化学と株価

    最近難しい話ばかりなのでたまにはちょっと違った観点から化学をみてみましょう。題して&…

  4. 標的指向、多様性指向合成を目指した反応

    先日、Ohyun Kwon, Ph.D. (Department of Chemistry …

  5. タミフルの新規合成法

    An iron carbonyl approach to the influenza neurami…

  6. ニコラウ祭り

  7. フラーレンの単官能基化

  8. 立体選択的なスピロ環の合成

  9. 化学と工業

  10. 抗生物質の話

  11. デスソース

  12. (-)-Calycanthine, (+)-Chimonanthine,(+)-Folicanthineの全合成

  13. ちょっとした悩み

  14. アレーン類の直接的クロスカップリング

  15. はしか流行?

  16. 複雑なアルカロイド合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. pre-MIBSK ~Dess-Martin試薬と比べ低コスト・安全なアルコール酸化触媒~
  2. 電気ウナギに学ぶ:柔らかい電池の開発
  3. エタール反応 Etard Reaction
  4. ここまで進んだ次世代医薬品―ちょっと未来の薬の科学
  5. ピーナッツ型分子の合成に成功!
  6. 博士課程の夢:また私はなぜ心配するのを止めて進学を選んだか
  7. CAS番号の登録が1億個突破!

注目情報

最新記事

ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング

第154回のスポットライトリサーチは、中村 公昭(なかむら きみあき)博士にお願いしました。中村さん…

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

PAGE TOP