[スポンサーリンク]

ケムステしごと

【21卒】太陽ホールディングスインターンシップ

[スポンサーリンク]

太陽HDでの研究職を体感してみませんか?

私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場として、今年も夏季インターンシップを下記日程で開催します。実際に研究職として働く社員とともに3日間を過ごすことのできる大変貴重な機会であり、毎年大好評の企画です。

最先端の設備が整った『嵐山ラボ』

今回のインターンシップは当社の研究開発拠点である「嵐山ラボラトリー」にて実施します。最先端の分析装置、計測機器を備え、作製した幅広い材料の信頼性評価まで一貫して自社内で行うことができます。これにより、今後大きな成長が期待される半導体関連分野の研究開発も積極的に取り組めるようになりました。また、空間づくりにもこだわっており、廊下との仕切りはガラス張りにし、木目調の実験台やビビットなカラーの壁面により温かみや広がりを感じさせる空間を創り上げています。

働きやすい環境づくり

「楽しく働ける職場」を目指してオフィスには和室会議室の他、卓球台やゲーム機、サンドバックが設置され柔軟な発想が生まれる環境作りをしています。また、壁のない明るく開放的なオフィスとすることで部署間の活発な交流を実現しています。
当社自慢の社員食堂では、都内有名店シェフのプロデュースにより地元食材を利用した美味しく健康的な食事を提供しています。昼食だけではなく、夜には社内の懇親会や顧客との会食の場所としても開放されており社内・社外問わず円滑なコミュニケーションを生む場となっています。

ぜひ、太陽ホールディングスで”楽しく”働いてみませんか?

実施期間 ① 2019年8月14日(水)~8月16日(金)
② 2019年8月21日(水)~8月23日(金)
③ 2019年8月27日(火)~8月29日(木)
定員 6名/回
応募資格 修士、博士課程の在籍者および博士号取得者
勤務時間 8:30-17:00(昼休み 12:00-13:00)
勤務地 埼玉県比企郡嵐山町大字大蔵388番地(東武東上線 つきのわ駅/送迎バスあり)
主な業務 実験とデータ整理

<スケジュール>
1日目:オリエンテーション、工場見学
2-3日目:研究テーマの実務体験

交通費 実費相当支給(1日上限 往復4,000円)
宿泊 通勤に1時間以上かかる希望者には宿泊ホテルを手配
応募受付 2019年6月1日(土)~6月27日(木)
応募方法 マイページよりご応募ください
https://mypage.1050.i-web.jpn.com/taiyohd2021/
選考 エントリーシート提出・適性検査 → 書類選考 → 面接(2回実施予定)
連絡先 太陽ホールディングス株式会社
人事部 人事管理課 インターン担当
TEL:03-5953-5204  E-mail:recruit@taiyo-hd.co.jp

太陽ホールディングスグループの基本情報

会社名 太陽ホールディングス株式会社
本社所在地 東京都豊島区西池袋1丁目11番1号 メトロポリタンプラザビル16階
事業所 【嵐山事業所】埼玉県比企郡嵐山町大字大蔵388番地

<国内関連会社>
太陽インキ製造株式会社
太陽グリーンエナジー株式会社
太陽ファルマ株式会社
中外化成株式会社
株式会社マイクロネットワークテクノロジーズ

<海外関連会社>
中国、韓国、台湾、アメリカ等 13拠点

事業内容 持株会社、グループ全体の経営方針策定および経営管理
 設立/創立 1953年(昭和28年)9月29日
 資本金 92億3,216万円
 売上高 522億4,100万円(2018年3月期実績)
 従業員数 連結 1,256名/単体 85名 (2017年9月30日現在) ※国内主要事業所勤務者 326名
 ホームページ http://www.taiyo-hd.co.jp/jp/

太陽ホールディングスグループ

製品・研究情報

概要

製品

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 【速報】2015年ノーベル化学賞は「DNA修復機構の解明」に!
  2. 【速報】Mac OS X Lionにアップグレードしてみた
  3. 理論的手法を用いた結晶内における三重項エネルギーの流れの観測
  4. ルーブ・ゴールドバーグ反応 その2
  5. 立春の卵
  6. 有機合成化学協会誌2020年7月号:APEX反応・テトラアザ[8…
  7. 剛直な環状ペプチドを与える「オキサゾールグラフト法」
  8. 【追悼企画】世のためになる有機合成化学ー松井正直教授

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 科学は探究心を与え続けてくれるもの:2016 ロレアル–ユネスコ女性科学者 日本奨励賞
  2. 眼精疲労、糖尿病の合併症に効くブルーベリー
  3. 化学者たちのネームゲーム―名付け親たちの語るドラマ
  4. スズ化合物除去のニュースタンダード:炭酸カリウム/シリカゲル
  5. ヒドロシリル化反応 Hydrosilylation
  6. ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成
  7. 布施 新一郎 Shinichiro Fuse
  8. 家庭での食品保存を簡単にする新製品「Deliéa」
  9. 反応経路最適化ソフトウェアが新しくなった 「Reaction plus pro」
  10. ノーベル医学生理学賞、米の2氏に

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(3)

前回・前々回の記事では、アメリカのPhD取得後の進路について、一般的な進路やインダストリー就活の流れ…

リンだ!リンだ!ホスフィン触媒を用いたメチルアミノ化だ!

有機リン触媒とアリールボロン酸を用いたニトロメタンの還元的C–Nカップリング反応が報告された。本手法…

化学者のためのエレクトロニクス講座~次世代の通信技術編~

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第132回―「遷移金属触媒における超分子的アプローチ」Joost Reek教授

第132回の海外化学者インタビューはジュースト・リーク教授です。アムステルダム大学ファント・ホッフ分…

位置多様性・脱水素型クロスカップリング

第281回のスポットライトリサーチは、菅原真純 博士にお願いしました。菅原さんは理化学研究所…

エノールエーテルからα-三級ジアルキルエーテルをつくる

α-オキシラジカルを経るエノールエーテルのa位官能基化が開発された。種々のアルキルエノールエーテルと…

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(2)

前回の記事では、アメリカのPhD取得後の進路について、一般的な進路や就活を始める時期について紹介しま…

【第11回Vシンポ特別企画】講師紹介③:大内 誠 先生

今回の記事では、第11回バーチャルシンポジウム「最先端精密高分子合成」をより楽しむべく講師の一人であ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP