[スポンサーリンク]


chemglossary有機化学

  1. フッ素のゴーシュ効果 Fluorine gauche Effect

    フッ素は全元素中で最大の電気陰性度(4.0)をもつため、C-F結合は高度に分極しており双極子的な安定化効果をもたらす。σ*C-F結合も低エネルギーとなるため隣接電子と相互作用しうる。このため配座におけるゴーシュ効果(gauche effec…

  2. 分取薄層クロマトグラフィー PTLC (Preparative Thin-Layer Chromatography)

    最近マスターの学生に分取薄層クロマトグラフィー (Preparative Thin-Layer Ch…

  3. シュレンクフラスコ(Schlenk flask)

    微量の酸素や水などに対して不安定な化合物を取り扱うために使われるフラスコを指し、単にシュレンク、シュ…

  4. レドックスフロー電池 Redox-Flow Battery, RFB

    レドックスフロー電池 (Redox-Flow Battery, RFB) とは蓄電池の一種で,酸化還…

  5. 蓄電池 Rechargeable Battery

    蓄電池 (Rechargeable Battery) とは電池の一種です.二次電池またはバッテリーと…

  6. トリメチルロック trimethyl lock

  7. 生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis

  8. メソリティック開裂 mesolytic cleavage

  9. 機能指向型合成 Function-Oriented Synthesis

  10. 合成後期多様化法 Late-Stage Diversification

  11. 材料適合性 Material compatibility

  12. A値(A value)

  13. エレクトロクロミズム Electrochromism

  14. ポットエコノミー Pot Economy

  15. 抗体触媒 / Catalytic Antibody

  16. クライン・プレログ表記法 Klyne-Prelog Nomenclature System

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第六回 多孔質材料とナノサイエンス Mike Zaworotko教授
  2. パッションフルーツに「体内時計」遅らせる働き?
  3. アスパラプチン Asparaptine
  4. MSI.TOKYO「MULTUM-FAB」:TLC感覚でFAB-MS測定を!(1)
  5. アコニチン (aconitine)
  6. 日本化学会:次期会長に藤嶋昭氏を選出--初の直接選挙で
  7. アセトアルデヒドが香料に 食品添加物として指定了承

注目情報

最新記事

第51回―「超分子化学で生物学と材料科学の境界を切り拓く」Carsten Schmuck教授

第51回の海外化学者インタビューは、カルステン・シュムック教授です。ヴュルツブルク大学の有機化学研究…

乾燥剤の種類と合成化学での利用法

今回は溶液や化合物の乾燥と乾燥剤などについて話をしようかと思います。書いてみてかなり基本的な話になり…

第18回次世代を担う有機化学シンポジウム

今回の次世代シンポは一味違います!一般講演の優秀発表賞と優秀ディスカッション賞があるのはこれまで…

“秒”で分析 をあたりまえに―利便性が高まるSFC

分析化学に携わったことのある方は、「超臨界流体クロマトグラフィー」、略して「SFC」のことをご存知な…

第50回―「糖やキラル分子の超分子化学センサーを創り出す」Tony James教授

第50回の海外化学者インタビューは、トニー・ジェームズ教授です。英国バース大学の化学科で超分子化学の…

PAGE TOP