[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

    トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネオジム磁石において、レアアース(希土類元素)であるネオジムの使用量を削減したうえで、高温環境でも使用可能な性能を確保した、世界初の新型磁石「…

  2. 「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

    An Oxford University student who captured an image…

  3. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

    研究室でのプレゼン、国際学会、海外留学など、国際化する研究環境にいまや英語は欠かせません。Engli…

  4. 帝人、EV向けメンブレンのラインを拡充

    6日、テイジンはEV他を背景とするバッテリー需要に対応するため、松山事業所の生産設備の増強し微多孔膜…

  5. 1回飲むだけのインフル新薬、5月発売へ 塩野義製薬

    1回飲むだけの新たなインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」が5月にも発売される見通しになった。ウイルスの…

  6. 大阪大入試:昨年の化学も「設定に誤り」と外部から指摘

  7. 池袋PARCOで「におい展」開催

  8. 2017年10大化学ニュース

  9. 翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

  10. パラジウム価格上昇中

  11. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表

  12. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

  13. 大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

  14. FM-AFMが実現!”溶ける”を原子レベルで直接観察

  15. モザイクワクチン HIVから人類を守る救世主となるか

  16. ヒアリの毒素を正しく知ろう

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 研究室でDIY! ~明るい棚を作ろう~
  2. このホウ素、まるで窒素ー酸を塩基に変えるー
  3. 2001年ノーベル化学賞『キラル触媒を用いる不斉水素化および酸化反応の開発』
  4. 岩村 秀 Hiizu Iwamura
  5. “CN7-“アニオン
  6. ケムステの記事が3650記事に到達!
  7. ニコラウ祭り

注目情報

最新記事

トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネ…

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

PAGE TOP