[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. 「アジア発メジャー」狙う大陽日酸、欧州市場に参入

    大陽日酸は北米に次ぐ成長が見込める欧州市場に参入を果たす。同業の米プラクスエアが欧州で展開する産業ガスや炭酸ガス、ヘリウム事業の一部を買収すると発表した。取得額は50億ユーロ(約6438億円)で、大陽日酸の買収案件としては過去最高額となる。…

  2. ハワイ州で日焼け止め成分に規制

    (CNN) 米ハワイ州のデービッド・イゲ知事は3日、サンゴ礁への有害性が指摘される成分を含んだ日焼け…

  3. 奇跡の素材「グラフェン」を使った世界初のシューズが発売

    地球上で最も引っ張りに強く、熱伝導も良く、電気伝導度も高いという夢の素材、「グラフェン(graphe…

  4. 第7回ImPACT記者懇親会が開催

    内閣府は6月25日、内閣府 総合科学技術・イノベーション会議が主導する「革新的研究開発推進プログラム…

  5. 有機ELディスプレイ材料市場について調査結果を発表

    この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、有機E…

  6. LG化学がグローバルイノベーションコンテストを開催へ

  7. 死海付近で臭素が漏洩

  8. 毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

  9. 日本化学会と日本化学工業協会に新会長就任

  10. 「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ

  11. 化学に触れる学びのトレイン“愛称”募集

  12. 「富士フイルム和光純薬」として新たにスタート

  13. 化学遺産スロイス『舎密学』とグリフィス『化学筆記』が展示へ

  14. メガネが不要になる目薬「Nanodrops(ナノドロップス)」

  15. ノーベル化学賞田中さん 富山2大学の特任教授に

  16. トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

スポンサー

ピックアップ記事

  1. NMR化学シフト予測機能も!化学徒の便利モバイルアプリ
  2. 蛍光共鳴エネルギー移動(FRET)のドナーとして利用される蛍光色素
  3. ニュースタッフ追加
  4. 持田製薬、創薬研究所を新設
  5. アラン・ロビンソン フラボン合成 Allan-Robinson Flavone Synthesis
  6. 東京理科大学みらい研究室にお邪魔してきました
  7. ゲオスミン(geosmin)

注目情報

最新記事

有機合成反応で乳がん手術を改革

理化学研究所(理研)、大阪大学、カザン大学の国際共同研究グループは、乳がんの手術中に摘出した組織で有…

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

PAGE TOP