[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. 「富士フイルム和光純薬」として新たにスタート

     富士フイルム和光純薬株式会社(本社:大阪市中央区/社長:小畠伸三)は、2018年4月1日付で、和光純薬工業株式会社より社名を変更するとともに、富士フイルムファインケミカルズ株式会社と統合し、新たにスタートしました(引用:富士フイルム和光純…

  2. 化学遺産スロイス『舎密学』とグリフィス『化学筆記』が展示へ

    日本化学会化学遺産委員会がスロイス『舎密学』と『グリフィス『化学筆記』を化学遺産に認定したことを受け…

  3. メガネが不要になる目薬「Nanodrops(ナノドロップス)」

    A new eye drop developed by Israeli ophthalmologis…

  4. ノーベル化学賞田中さん 富山2大学の特任教授に

    富山市出身で2002年にノーベル化学賞を受賞した島津製作所(京都市)のシニアフェロー田中耕一さん(5…

  5. トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

    トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネ…

  6. 「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

  7. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

  8. 帝人、EV向けメンブレンのラインを拡充

  9. 1回飲むだけのインフル新薬、5月発売へ 塩野義製薬

  10. 大阪大入試:昨年の化学も「設定に誤り」と外部から指摘

  11. 池袋PARCOで「におい展」開催

  12. 2017年10大化学ニュース

  13. 翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

  14. パラジウム価格上昇中

  15. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表

  16. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ゴードン会議に参加して:ボストン周辺滞在記 PartI
  2. 炭素をつなげる王道反応:アルドール反応 (5/最終回)
  3. キラルオキサゾリジノン
  4. 工学的応用における小分子キラリティーの付加価値: Nature Rev. Chem. 2017-6/7月号
  5. V字型分子が実現した固体状態の優れた光物性
  6. 分子構造を 3D で観察しよう (3):新しい見せ方
  7. フリードレンダー キノリン合成 Friedlander Quinoline Synthesis

注目情報

最新記事

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

化合物の合成や構造決定に勤しんでいる読者の皆様。最近、島津製作所から新しいFTIR(フーリエ変換赤外…

PAGE TOP