[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

    まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当サイトで紹介した「元素に恋して」もある意味ムーブメントに乗っかってるかと思います。ではニホニウムグッズはどうでしょうか?理化学研究所…

  2. 経営統合のJXTGホールディングスが始動

    石油元売り国内最大手のJXホールディングスと、3位の東燃ゼネラル石油が1日、経営統合し「JXTGホー…

  3. <アスクル>無許可で危険物保管 消防法で義務づけ

    埼玉県三芳町の事務用品通販会社「アスクル」の物流倉庫で2月に起きた火災で、焼けた物流倉庫が、危険物を…

  4. 国公立大入試、2次試験の前期日程が実施 ~東京大学の化学の試験をレビュー~

    国公立大学入試の2次試験前期日程が25日と26日に行われた。初日1時限目は、159大学541学部で2…

  5. マレーシア警察:神経剤VX検出で、正男氏は化学兵器による毒殺と判定

    マレーシア警察は24日に発表したプレース・リリースによれば、予備検査で金正男氏殺害事件に用れた猛毒の…

  6. 核のごみを貴金属に 現代の錬金術、実験へ

  7. バイエルワークショップ Bayer Synthetic Organic Chemistry Workshop 2018

  8. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」

  9. 理研、119番以降の「新元素」実験開始へ 露と再び対決 ニホニウムに続く「連勝」狙う

  10. 千葉大など「シナモンマスク」を商品化 インフル予防効果に期待

  11. H-1B ビザの取得が難しくなる!?

  12. 最も安価なエネルギー源は太陽光発電に

  13. 盗難かと思ったら紛失 千葉の病院で毒薬ずさん管理

  14. 2016年化学10大ニュース

  15. 「水素水」健康効果うたう表示は問題 国民生活センターが業者に改善求める

  16. iPhone7は世界最強の酸に耐性があることが判明?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで
  2. 基礎から学ぶ機器分析化学
  3. スターバースト型分子、ヘキサアリールベンゼン合成の新手法
  4. Micro Flow Reactorで瞬間的変換を達成する
  5. メルマガ有機化学 (by 有機化学美術館) 刊行中!!
  6. グローブボックスあるある
  7. つり革に つかまりアセる ワキ汗の夏

注目情報

最新記事

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

PAGE TOP