[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. 台湾当局、半導体技術の対中漏洩でBASFの技術者6人を逮捕

    台湾の内政部(内政省)刑事局は7日、半導体製造に使う特殊な化学品の技術を中国企業に漏洩した営業秘密法違反の疑いで、化学品世界大手のドイツ企業、BASFの台湾法人の技術者ら6人を逮捕したと発表した。 (引用:日本経済新聞1月7日)漏洩した…

  2. ケミカルメーカーのライフサエンス事業戦略について調査結果を発表

     この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、ケミ…

  3. 5年で57億円かかるエルゼビアの論文閲覧システムの契約交渉で大学側が値下げを要求

    カリフォルニア大学では、学術出版社大手であるエルゼビアとの間で、2500以上の学術雑誌と43万本以上…

  4. 20年新卒の志望業界ランキング、化学は総合3位にランクイン

    2020年卒の大学三年生と修士一年生の志望業界のトップは「医薬品・医療関連・化粧品」(18.5%)。…

  5. 有機合成反応で乳がん手術を改革

    理化学研究所(理研)、大阪大学、カザン大学の国際共同研究グループは、乳がんの手術中に摘出した組織で有…

  6. Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

  7. 観客が分泌する化学物質を測定することで映画のレーティングが可能になるかもしれない

  8. 潤滑剤なしで抜群の滑りを実現する「自己潤滑性XXドーム」が開発されている

  9. 博士後期で学費を企業が肩代わり、北陸先端大が国内初の制度

  10. 相次ぐ”業務用洗剤”による事故

  11. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

  12. AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

  13. 世界初の「窒化タンタル光触媒」、可視光で水分解

  14. GoogleがVRラボを提供 / VRで化学の得点を競うシミュレーションゲーム

  15. 海水から「イエローケーキ」抽出に成功、米科学者グループが発表

  16. 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2018年版】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ODOOSをリニューアル!
  2. コランニュレン corannulene
  3. 第一稀元素化学工業、燃料電池視野に新工場
  4. ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング
  5. ワーグナー・メーヤワイン転位 Wagner-Meerwein Rearrangement
  6. ボールペンなどのグリップのはなし
  7. 2,9-ジブチル-1,10-フェナントロリン:2,9-Dibutyl-1,10-phenanthroline

注目情報

最新記事

柔軟な小さな分子から巨大環状錯体を組み上げる ~人工タンパク質への第一歩~

第205回のスポットライトリサーチは、お茶の水女子大学 基幹研究院自然科学系・三宅 亮介 先生 にお…

光触媒を用いるスピロ環合成法が創薬の未来を明るく照らす

可視光光触媒を用いたスピロ環骨格構築法が報告された。創薬分野においてsp3炭素豊富な骨格は、構造、活…

日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

もし日常的に、様々な分野の日本中の化学徒・研究者と、最先端の化学について自由闊達に議論を交わし合い、…

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

PAGE TOP