[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. ミツバチの活動を抑えるスプレー 高知大発の企業が開発

    ミツバチをおとなしくさせるスプレー「ビーサイレント」を高知大学発のベンチャー企業「KINP(キンプ)」が開発した。昨年4月にはスズメバチの攻撃性を一時的に失わせるスプレーを発売しており、第2弾となる。  (引用:朝日新聞9月21日)KI…

  2. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2019」を発表

    9月26日に、クラリベイト・アナリティクス社から、2019年の引用栄誉賞が発表されました。こ…

  3. リチウム金属電池の寿命を短くしている原因を研究者が突き止める

    リチウムリオンバッテリー(リチウムイオン二次電池)はPCやスマートフォンなどの電子機器に利用されてい…

  4. 5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

    人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

  5. 世界初、RoHS 指令の制限物質不使用で波長 14.3μm の中赤外光まで検出可能な検出器を量産化

    浜松ホトニクスは、長年培った化合物光半導体の製造技術により、特定の有害物質の使用を制限する欧州連合(…

  6. カネカ 日本の化学会社初のグリーンボンドを発行

  7. AIが作った香水、ブラジルで発売

  8. 世界5大化学会がChemRxivのサポーターに

  9. 夏本番なのに「冷たい炭酸」危機?液炭・ドライアイスの需給不安膨らむ

  10. 99.7%の精度で偽造ウイスキーを見抜ける「人工舌」が開発される

  11. 熱を効率的に光に変換するデバイスを研究者が開発、太陽光発電の効率上昇に役立つ可能性

  12. ケムステニュース 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2019年版】

  13. ダイハツなど、福島第一原発廃炉に向けハニカム型水素安全触媒を開発 自動車用を応用

  14. 農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

  15. 『夏休み子ども化学実験ショー2019』8月3日(土)~4日(日)、科学技術館にて開催

  16. 韓国へ輸出される半導体材料とその優遇除外措置について

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 水中で光を当てると水素が湧き出るフィルム
  2. オレフィンメタセシス Olefin Metathesis
  3. 生きたカタツムリで発電
  4. マッテソン増炭反応 Matteson Homologation
  5. 光照射下に繰り返し運動をおこなう分子集合体
  6. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ② 「ポスト・イット アドバンス」
  7. 試験概要:乙種危険物取扱者

注目情報

最新記事

【書籍】ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学

今月発売された『ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学』(佐々木 健夫 著,コロナ社)という書籍を…

重水は甘い!?

同位体はある元素、すなわち同一の原子番号をもつ原子核において、中性子数の異なる核種のことをいいますね…

人物でよみとく化学

概要化学の歴史をつくった約50人を収録。高校・大学の化学の勉強に役立つ16テーマをあつかい、…

金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)

概要金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)は、金属ナトリウムの微粒…

アクセラレーションプログラム 「BRAVE 2021 Spring」 参加チームのエントリー受付中!(5/10〆切)

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:伊藤毅、以下「…

PAGE TOP