[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. NECら、データセンターの空調消費電力を半減できる新冷媒採用システムを開発

    NECおよびNTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は28日、ノンフロンの新冷媒を採用したデータセンターの通信機械設備用の冷却システムを開発し、共同で実験を行なったと発表した。この結果、空調の消費電力を従来から半減できることを実…

  2. 偽造ウイスキーをボトルに入れたまま判別する手法が開発される

    スコッチ・ウイスキーは世界中の多くの人々に愛されていますが、近年ではビンテージもののスコッチ・ウイス…

  3. 高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

    明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

  4. イグノーベル賞2020が発表 ただし化学賞は無し!

    「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる業績」に対して贈られるノーベル賞のパロディである「イグノーベル…

  5. 次世代電池の開発と市場予測について調査結果を発表

    この程、TPC マーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、 次…

  6. 世界の中分子医薬品市場について調査結果を発表

  7. 自律的に化学実験するロボット科学者、研究の自動化に成功 8日間で約700回の実験、人間なら数カ月

  8. 国際化学オリンピック、日本の高校生4名「銀」獲得

  9. ケムステニュース 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2020年版】

  10. 米国の化学系ベンチャー企業について調査結果を発表

  11. 石油・化学プラントのスマート保安推進に向けて官民アクションプランを策定

  12. 合成化学者のための固体DNP-NMR

  13. 新型コロナウイルスをブロックする「N95マスクの95って一体何?」などN95マスクの秘密が一発で分かるムービーが登場

  14. JSR、東大理物と包括的連携に合意 共同研究や人材育成を促進

  15. AIを搭載した化学物質毒性評価サービス「Chemical Analyzer」の販売を開始

  16. ダイセル、化学技術賞を受賞 ウェハーレンズ開発と製品化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 標的指向、多様性指向合成を目指した反応
  2. ChemDrawの使い方【作図編③:表】
  3. 自己修復性高分子研究を異種架橋高分子の革新的接着に展開
  4. シェールガスにかかわる化学物質について
  5. ハーバード大Whitesides教授プリーストリーメダルを受賞
  6. 1次面接を突破するかどうかは最初の10分で決まる
  7. キセノン (xenon; Xe)

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP