[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

    2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベータ版を公開したことを発表しました。構築には英国王立化学協会(Royal Society of Chemistry:RSC)やドイツ…

  2. 大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

    FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

  3. FM-AFMが実現!”溶ける”を原子レベルで直接観察

    金沢大学は、同大学理工研究域電子情報学系の福間剛士教授と理工研究域バイオAFM先端研究センターの宮田…

  4. モザイクワクチン HIVから人類を守る救世主となるか

    ジョンソン・アンド・ジョンソンは、HIV及びエイズに関する会議 "IAS2007" にて、最新のHI…

  5. ヒアリの毒素を正しく知ろう

    大井埠頭(東京・品川)で陸揚げされたコンテナから、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」が発見された問…

  6. ヘリウム不足再び?

  7. 相次ぐ海外化学企業の合併

  8. フランスの著名ブロガー、クリーム泡立器の事故で死亡

  9. EUのナノマテリアル監視機関が公式サイトをオープン

  10. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功

  11. 房総半島沖350キロに希少金属 広範囲に

  12. 国際化学五輪、日本代表に新高校3年生4人決定/化学グランプリ2017応募始まる

  13. ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

  14. 経営統合のJXTGホールディングスが始動

  15. <アスクル>無許可で危険物保管 消防法で義務づけ

  16. 国公立大入試、2次試験の前期日程が実施 ~東京大学の化学の試験をレビュー~

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 可視光光触媒でツルツルのベンゼン環をアミノ化する
  2. ジョージ・チャーチ George M. Church
  3. ペイン転位 Payne Rearrangement
  4. 海外で働いている僕の体験談
  5. エリック・カレイラ Erick M. Carreira
  6. 顕微鏡で有機分子の形が見えた!
  7. 3日やったらやめられない:独自配位子開発と応用

注目情報

最新記事

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

PAGE TOP