[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. 令和3年度に登録された未来技術遺産が発表 ~フィッシャー・トロプシュ法や記憶媒体に関する資料が登録~

    国立科学博物館は、平成20年度から重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)の登録を実施しています。令和3年度は、あらたに、日本初の磁気録音テープなど、24件を登録することとなりました。今回(第14回)の登録により合計325件の登録となります…

  2. 女子の強い味方、美味しいチョコレート作りを助ける化合物が見出される

    チョコレートの製造過程でリン脂質分子を添加するという方法を用いれば、複雑なテンパリング(加熱・せん断…

  3. イグノーベル賞2021が発表:今年は化学賞あり!

    2021年9月9日、「人々を笑わせ考えさせた業績」に送られるイグノーベル賞の第31回授賞式が行われま…

  4. 理研の研究グループがアスパラガスの成分を分析、血圧降下作用があることを発見

    理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター統合メタボロミクス研究グループの中林亮研究員、斉藤和…

  5. 東工大発、光を操るイミド化合物/光で創られるロジウムアート錯体

    東京工業大学 物質理工学院 応用化学系の安藤慎治教授、石毛亮平准教授と田淵敦子大学院生らのグループは…

  6. 既存の石油設備を活用してCO2フリー水素を製造、ENEOSが実証へ

  7. 続々と提供される化学に特化したAIサービス

  8. 新型卓上NMR Spinsolve 90 が販売開始

  9. 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2021年版】

  10. 浜松ホトニクス、ヘッド分離型テラヘルツ波分光分析装置を開発

  11. 子ども向け化学啓発サイト「うちラボ」オープン!

  12. スキンケア・化粧品に含まれる有害物質を巡る騒動

  13. 素材・化学で「どう作るか」を高度化する共同研究拠点、産総研が3カ所で整備

  14. がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

  15. 三洋化成の新分野への挑戦

  16. マイクロ波化学のカーボンニュートラルや循環型社会におけるアプリケーションや事業状況

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 目指せ化学者墓マイラー
  2. アウグスト・ホルストマン  熱力学と化学熱力学の架け橋
  3. 臭いの少ない1,3-プロパンジチオール等価体
  4. エタール反応 Etard Reaction
  5. ケムステイブニングミキサー2015を終えて
  6. 有機化学美術館へようこそ ~分子の世界の造形とドラマ
  7. ホウ素と窒素で何を運ぶ?

注目情報

最新記事

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

分子研「第139回分子科学フォーラム」に参加してみた

bergです。この度は2024年7月3日(水)にオンラインにて開催された、自然科学研究機構 分子科学…

PAGE TOP