[スポンサーリンク]


研究者へのインタビュー

  1. 第174回―「特殊な性質を持つフルオロカーボンの化学」David Lemal教授

    第174回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・レマル教授です。ダートマスカレッジ化学科に所属し、珍しい有機物(安定なものと短寿命なもの)の合成と化学、および有機反応のメカニズムについて研究しています。それではインタビューをどうぞ。…

  2. 第173回―「新たな蛍光色素が実現する生細胞イメージングと治療法」Marina Kuimova准教授

    第173回の海外化学者インタビューは、マリナ・クイモヴァ准教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドン…

  3. 第172回―「小分子変換を指向した固体触媒化学およびナノ材料化学」C.N.R.Rao教授

    第172回の海外化学者インタビューは、C.N.R. Rao教授です。CSIR Centre for …

  4. 第55回「タンパク質を有機化学で操る」中村 浩之 教授

    第55回目の研究者へのインタビューは東京工業大学の中村浩之先生にお願いいたしました。第27回ケムステ…

  5. 第54回「光を使ってレゴブロックのように炭素と炭素を繋げる」吉見 泰治 教授

    第54回目の研究者へのインタビューは福井大学の吉見泰治先生にお願いいたしました。第27回ケムステVシ…

  6. 第53回「すべての化学・工学データを知識に変える」金子弘昌准教授

  7. 第171回―「超分子・機能性ナノ粒子で実現するセラノスティクス」Ken Cham-Fai Leung准教授

  8. 第170回―「化学のジョブマーケットをブログで綴る」Chemjobber

  9. 第169回―「両性分子を用いる有機合成法の開発」Andrei Yudin教授

  10. 第168回―「化学結晶学から化学結合を理解する」Guru Row教授

  11. 第167回―「バイオ原料の活用を目指した重合法の開発」John Spevacek博士

  12. 反応化学と生命科学の融合で新たなチャレンジへ【ケムステ×Hey!Laboインタビュー】

  13. 第52回「薬として働く人工核酸を有機化学的に創製する」和田 猛教授

  14. 第51回「電流でDNAを検出する」佐藤しのぶ准教授

  15. 第50回「非二重らせん核酸は生物種を超えて生命を制御できるか」建石寿枝准教授

  16. 第166回―「2次元量子材料の開発」Loh Kian Ping教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Baird芳香族性、初のエネルギー論
  2. 過塩素酸カリウム (potassium perchlorate)
  3. 近況報告PartI
  4. スイスの博士課程ってどうなの?1〜ヨーロッパの博士課程を知る〜
  5. 「携帯」の電池で電車走る・福井大などが実験に成功
  6. カーボンナノチューブの毒性を和らげる長さ
  7. 浄水場から検出されたホルムアルデヒドの原因物質を特定

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータの前処理-データ整理・把握や化学構造のSMILES変換のやり方を解説-

開催日:2022/10/12 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

【いまさら聞けない?】アジドの取扱いを学んでおこう!

今年のノーベル化学賞とも深く関連する、アジド化合物。受賞対象となったクリックケミストリーに加えて、ア…

【技術系スタートアップ合同フォーラムのお知らせ】 ディープテックのリアル-業界ならでは魅力と社会課題解決への想い

ディープテックに関心がある方、スタートアップへのジョインに興味のある方、スタート…

【速報】2022年ノーベル化学賞は「クリックケミストリーと生体直交化学」へ!

2022年のノーベル化学賞は「クリックケミストリーと生体直交化学」の開発業績で、バリー・シャープレス…

in-situ放射光X線小角散実験から明らかにする牛乳のナノサイエンス

第425回のスポットライトリサーチは、高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所(物構研)の高木…

PAGE TOP