[スポンサーリンク]

M

MT-スルホン MT-Sulfone

[スポンサーリンク]

 

概要

基本的な考え方はジチアンを用いるケトン合成と同じであるが、後半の加水分解がジチアンのそれに比べて容易というメリットがある。また、α位プロトンの酸性度が高く、BuLiのような強塩基を必要としない点でも優れている。

 

基本文献

 

反応機構

1,3-ジチアンを参照。

 

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. アッペル反応 Appel Reaction
  2. ピナー反応 Pinner Reaction
  3. 根岸クロスカップリング Negishi Cross Coupli…
  4. ニトロキシルラジカル酸化触媒 Nitroxylradical O…
  5. カティヴァ 酢酸合成プロセス Cativa Process fo…
  6. メリフィールド ペプチド固相合成法 Merrifield Sol…
  7. 溝呂木・ヘック反応 Mizoroki-Heck Reaction…
  8. デュボア アミノ化反応 Du Bois Amination

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. DNAが絡まないためのループ
  2. ファイザーがワイスを買収
  3. シランカップリング剤入門【終了】
  4. 知られざる有機合成のレアテク集
  5. クロスカップリング反応ーChemical Times特集より
  6. ユニバーサル・フェーズセパレーター発売
  7. トムソン:2005年ノーベル賞の有力候補者を発表
  8. 2008年イグノーベル賞決定!
  9. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績
  10. 【速報】Mac OS X Lionにアップグレードしてみた

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

韓国へ輸出される半導体材料とその優遇除外措置について

経済産業省は1日、日韓の信頼関係が著しく損なわれたと判断し、韓国向けの輸出管理を強化すると発表した。…

Mestre NovaでNMRを解析してみよう

日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

CASがSciFinder-nの画期的逆合成プランナーの発表で研究・開発の生産性向上を促進

CAS launched a computer-aided retrosynthetic analy…

CRISPR(クリスパー)

CRISPRは、clustered regularly interspaced short pali…

緑膿菌の代謝産物をヒトの薬剤に

緑膿菌の代謝産物であるPseudomonas quinolone signal(PQS)を有機合成化…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP