[スポンサーリンク]

M

マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuster/Rupe Rearrangement

概要

第2級と第3級アルキニルアルコールは、酸で処理すると対応するビニルケトンを生成する(Meyer-Schuster転位)。特に末端エチニル基を有する第三級アルコールは、置換様式の異なるα,β-不飽和メチルケトンを与える(Rupe転位)。塩基触媒でも同様の転位反応が起こる。

 

基本文献

  • Meyer, K. H.; Schuster, K. Ber. 192255B, 819.
  • Rupe, H.; Glenz, K. Ann. 1924, 436, 184.
  • Rupe, H.; Kambli, E. Helv. Chim. Acta 19269, 672. DOI: 10.1002/hlca.19260090185
  • Swaminathan, S.; Narayanan, K. V. Chem. Rev. 197171, 429. DOI: 10.1021/cr60273a001

 

反応機構

参考:J. Org. Chem. 197742, 3403; J. Am. Chem. Soc. 1988110, 666.
rupe_3.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. マッテソン反応 Matteson Reaction
  2. エノラートの酸化的カップリング Oxidative Coupli…
  3. アッペル反応 Appel Reaction
  4. ヒドロシリル化反応 Hydrosilylation
  5. 過酸による求核的エポキシ化 Nucleophilic Epoxi…
  6. O-アシルイソペプチド法 O-acylisopeptide Me…
  7. ミニスキ反応 Minisci Reaction
  8. P-キラルホスフィンの合成 Synthesis of P-chi…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ハートウィグ ヒドロアミノ化反応 Hartwig Hydroamination
  2. 理化学研究所が新元素発見 名前は「リケニウム」?
  3. トムソン:2006年ノーベル賞の有力候補者を発表
  4. Bayer Material Scienceの分離独立が語るもの
  5. 学会会場でiPadを活用する①~手書きの講演ノートを取ろう!~
  6. 市販の新解熱鎮痛薬「ロキソニン」って?
  7. ビス(ピナコラト)ジボロン:Bis(pinacolato)diboron
  8. 大学院生のつぶやき:研究助成の採択率を考える
  9. 米メルク、「バイオックス」回収で第2・四半期は減収減益
  10. 化学するアタマ―論理的思考力を鍛える本

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)

今年もあともう少しですね。私は中国の大学院で研究を行っている日本人です。このChem-Sta…

有機合成化学の豆知識botを作ってみた

皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。…

デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

デニス・A・ドーハティ(Dennis A. Dougherty、1952年12月4日-)は、米国の物…

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP